むく太郎

10

快適なキャンプライフには、欠かすことのできないのが「寝袋」。

種類も用途や環境によって、様々な機能やデザイン設計されていて選ぶのも迷ってしまうほど。

これひとつ持っておくと、急な来客の寝床づくりに頭を悩ませることもなくなるし、作業中の仮眠などちょっと頑張りたい時にもピッタリなんです。

しかも5,000円台のコスパのよさで、2人分の快適なおやすみスペースが手に入ってしまうんだからビックリ。

大人2人でも十分使えるサイズ感

このCAMEL CROWNの封筒型シュラフは、家で使うのには持ってこい。1人で横になって大の字になっても、まだまだスペースは余るほど。

だって大人2人が入っても、余裕なんですからね。

本体サイズは幅約150cm×長さ約220cmと、大人2人でも十分使えるつくりなので、1人で使うとなるとだいぶ贅沢

でもこういう空間の余裕こそ至福。身長180cmくらいの比較的大柄な方でも快適に使うことができますよ。

枕もついているから、快適さUP

このシュラフ、実は枕も標準装備。エアーで膨らませるタイプなので、使わないとき空気を抜けばハンカチのように折りたたんで収納もできます。

ベロア風の生地で肌触りもなめらか

しかも空気量でクッション性を調節することができますよ。

ファスナーで内部の温度や通気性も調節可能

両側と底側のダブルファスナーが開閉でき、通気性も自分で調整可能

断熱性も高く、撥水性に優れたポリエステル素材なので、湿気や寒さを防いでくれます。

分割できるので、ちょっとした掛け布団代わりにもオススメ!

総重量2.2kgの薄い造りだからフレキシブルに活躍しますよ。

分割できる=1人用寝袋が2つに

ファスナーでの分割が可能、そして分割した1枚を結合……。なんと1人用寝袋が2つできるんです!

1人でコンパクトに眠りたいならこちらのモードが暖かさもあっていいですよ。

冒頭でも言いましたが、5000円台で買えて、この機能性。コスパがよすぎます。

収納は専用バッグで

使わないときは本体をロールしてたたみ、専用バッグで収納。ちょっぴりひと昔風のブランドロゴも逆にポップな雰囲気です。

新年会や飲み会が増える今の時期、急な来客の寝床づくりに困らなそうですね。

心地良い室温の中、ちょっとだけ休みたいときや徹夜モードの頑張りたいとき、このCAMELCROWNの寝袋が活躍してくれそうです。

合わせて読みたい:



10

DIYブログ「SHIe」執筆者。 民家改装という大仕事に触れ、DIYの楽しさ・素晴らしさに気付き、のめり込んでしまった平成生まれのサラリーマンです。 そこから生活の仕組みを探し始め、ブログ「DIYサラリーマン・むく太郎EX」を2015年より執筆。 2017年ごろから、DIYでさまざまなチャレンジをし、人生が大きく変わっていく。 「どうやったら、今より、良くなるか」 これがぼくの「DIY」の軸。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking