5

アウトドアなどに出かける時は、なるべく荷物はまとめてしまいたいもの。

でも、テントや寝袋みたいな大物は、どうしても手で持つか台車に頼るかしかないですよね……。

え……? それらが全部入っちゃうリュックがある……?

見た目のインパクト

ネットで「収納力が凄すぎる」と話題になっていたリュックがコチラ。

バッグ専門ブランドCWF(シーダブリューエフ)の「バックパッカーズクローゼット」です。

収納力以前にサイズがデカすぎるのでは……?

でも、確かにこれならテントも寝袋も入りそうだね。

機能面はどうなのよ?

見た目にたがわぬその容量は、驚きの(約)180L

アイテムの名前にあるように、クローゼット代わりにして、布団の収納にも使えてしまうそうです。

肝心のリュックとしてのつくりは、テントなどに使われるナイロンオックスフォードを素材に採用したり、チェストストラップがついたりと、以外としっかりしている様子。

ですが、このリュックがパンパンになるまで荷物を詰め込んだら、この肩ベルトは千切れたりしないのだろうか……。

収納?防災?

このリュック?を作っているCWFは、国内で防災対策用品やアウトドアグッズを作り続けてきた会社のブランド

見た目だけの面白グッズかと思いきや、製造元はかなり本格的ですね。

いざという時に持ち運べる収納スペースと考えてあげれば、しっかりした活用ができそうです。

あわせて読みたい:



タフで無骨な国産バッグブランド「CWF」から クローゼット代わりになる特大バックパック登場!

5

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking