岩澤 春香

岩澤 春香

いよいよはじめまりました、2019年!

年末の大掃除でお部屋もキレイに片づいたし、気の利いたオブジェのひとつでも飾りたい……。

それなら玄関やリビングに、こんな縁起物はいかが

MoMAで迎春アイテム?

ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップ、MoMA Design Store

キュレーターが厳選した、モダンでスタイリッシュなアイテムが並びます。

そんなMoMAに新たに並ぶのは、イノシシ……?

キーワードは「紙」

張り子(おみくじ付) 亥、鏡餅 各1,944円(税込)

日本の四季や節句などをモチーフにした和文具を展開する、「京都烏丸六七堂」

特徴は、どの商品も「紙」にまつわるものだということ。

こちらは一部に和紙を使った、日本に古くから伝わる郷土玩具。

中にはおみくじが入っていて、おみくじをひいた後には、お飾りとして使うこともできるアイテムです。

イノシシと鯛の紅白!

左から祝い箸 896円(2膳セット)(税込)、コースター 388円(2枚セット)(税込)

美濃和紙・伊予和紙をベースに、阿波和紙の貼り絵を組み合わせた祝箸とコースター。

柄のバリエーションは亥(画像左)、めで鯛(画像右)、亥、赤富士、鶴亀、だるまの全6種で、かわいいながらもホンモノの品質を持ち合わせたアイテムです。

紅白歌合戦での赤と白が記憶に新しいですが、やっぱりお正月はおめでたいこの色でなくっちゃ!

1月7日まで!

紙風船 亥 1,058円(税込)

これらの「京都烏丸六七堂」のアイテムが並ぶポップアップイベントは、2018年12月26日(水)~ 2019年1月7日(月)で開催

MoMA Design Store 表参道店と京都店にて行われます。

ニューヨークのキュレーターも認めた日本の「和紙」を使った迎春アイテム。

デジタルやテクノロジーが進歩する時代だけど、たまには紙を使ったこんなアイテムもいいんじゃない?

あわせて読みたい:



【MoMA Design Store】モダンな迎春アイテムが登場!“京都烏丸六七堂”ポップアップイベントを開催

岩澤 春香

好きなものはグレッチのギター、塩バターあんぱん、シメサバ、珈琲屋らびっと、いんでいら道玄坂、ジャックパーセル、ポーターのサコッシュ、PASS THE BATON、ヘリーハンセンのバックパック、本屋さんに置いてあるジャンク品。 好きな人は椎名林檎、望月ミネタロウ、坂元裕二、岸田繁、西加奈子、あばれる君。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking