林 美由紀

林 美由紀

好きなものと暮らす。

こんな素敵なことってあるでしょうか。

私はパンが好きだから、2019年はパンを追求したい。

探してみたら、そんな思いを後押ししてくれそうな福袋を発見しました……!

その名も「食パン福袋2019」

ヴィレッジヴァンガードが数量限定で発売するのは、なんと食パン福袋」!

食パンソファベッド、超特大めだまやきブランケット、黄身クッションの3点が入った福袋です。

中身のアイテムは本来29,024円(税込)相当ですが、21,600円(税込)で購入することができるんですって!

トランスフォームする食パンベッド

福袋を買うのは楽しいものですが、何よりも中身が魅力的なんです。

食パンソファベッドはソファとして使える第一形態から、下2段分を引き出すとトランスフォームしてベッドに変身!

ほどよい低反発生地で、もちもちのパンに包まれて座り、眠ることができるという幸せ……1つで2度おいしい!

マット部を伸ばした時の全長177cmで、寝る部分は165㎝ほどです。

食パンに目玉焼きといえば

さらに、「超特大めだまやきブランケット XLサイズ」は、史上最大級の目玉焼きの形のブランケット。

140cm×180cmというビッグサイズなので、ブランケットとしてはもちろん、ラグとしても使えちゃうんです。

食パンベッドに目玉焼きのブランケットをかければ、それはもうまさにラピュタパンに眠っているかのような気分!

黄身はほわほわ

そして、もう1つ忘れちゃいけない黄身ビーズクッション。

もちもちほわほわ黄身に思う存分埋もれることができるという、人をダメにしそうなクッション。

洗濯もできます。

食パン福袋2019」は、数量限定、売り切れ御免ということなので、パンに包まれて眠りたい人はお早めに!

お正月は、これでゴロゴロしようかな……

食パンベッドに、黄身をのせて。

あわせて読みたい:



地 上 最 強!!トランスフォームできる食パンベッドに成人男性よりデカい目玉焼きブランケットも詰めた福袋できました。 [PRTIMES]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking