sato

sato

2

使う頻度の高い醤油差し、よさそうなものはたくさん出ているけれど、結局どれがいいんだろう……?

そんな醤油差しジプシーから、私はこれで脱しました。

ついに見つけたのです!

醤油差し探しに終止符

iwakiの「密閉醤油差し 250ml 1,800円(税抜、オンラインショップ価格)」です。

いつもはキッチンに置いて料理の時に使っていますが、このまま食卓に持っていくこともあります。

出る量を自在に調整

シリコン製のフタに空気穴があり、指でおさえてることで出す量を調整することができます。

鍋やフライパンの料理を調味する時は、空気穴を押さずにスーッと回しかけ。

食卓でピンポイントにかけたい時は1滴ずつ。

無駄なく的確に、欲しい量を出すことができます

煮沸消毒もできるよ

耐熱性のガラスなので煮沸消毒できるのもうれしいところ。

醤油差しって、使っていくうちに入口付近に醤油が固まってガビガビ……なんてことよくありませんか?

そんな時は熱湯で洗ってついでに煮沸消毒もすれば、新品同様にすっきり。

再び気持ちよく使うことができます。

残念なところ:フタが開けづらい

こういったフタの場合、スクリュー式で回して開けるものが多いですが、この醤油差しは上にポンと引きながら開けるスタイル

なんとなく習慣で回してしまったり、慣れるまでちょっと開けづらいかもしれません。

ただ慣れてしまえば、回すよりもワンアクションなのでラクですよ。

醤油以外にも…

わが家では2本所有していて、1本は醤油、もう1本は料理酒を入れて、コンロ横にスタンバイ。

クリアなガラスにシルバーと黒。業務用っぽいたたずまいも気に入っています。

120mlサイズもあるので、食卓用にポン酢やお酢を入れておくと、ちょいかけしたい時に便利そうですね。

合わせて読みたい:



密閉醤油差し250mliwaki

2

sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking