3

なかなか減らない上に数ばかりが増えていく、塩やコショウをはじめとしたスパイスたち。

「塩」とひとことに言っても、シーソルト、ピンクソルト、シーズニングソルトなど、さまざまな種類がありますよね。

気が付けばキッチンが調味料で溢れ、ごちゃごちゃになってしまった、なんてことも……。

キッチン収納の救世主!

そんなキッチン収納の救世主が、100均ダイソーで見つけたこのアイテム

縦10センチ、横3.5センチほどのコンパクトな見た目ですが……

実はこれが、ゴチャゴチャなキッチンをオーガナイズしてくれるかなり便利なアイテムだったんです!

収納スペースが2倍に!

使用前

調味料で溢れるわがやの棚も……

使用後

このスパイスケースを使えばこんなにスッキリ!

ケースひとつ分のスペースで2つのスパイスを収納できるから、かさばるケースもスッキリ収納できるんです。

蓋の密着度もGood

スパイス入れで重要なのは、蓋の密着度

蓋が固く、片手でササっと調味料が入れられないのは困るし、逆にゆるゆるだと、蓋がとれて中身がドバッと出てしまうことも……。

ところがこのケースのフタなら、カチッとしっかり閉まってくれるのに、開けるときは片手でもラクラク

逆さにしても中身がこぼれることはありませんよ〜!

残念な点:容量が少ない…

通常ひとつで利用する容器を2つに分割しているため、入れられるスパイスの量は20グラム程度と少なめ

一度に大量に使うわけではないので、粉状のものなら十分なのですが……

コリアンダーシードなどの大きな粒状のモノや、ローリエなど葉のカタチをしたモノには適していません。

もう少し大きいサイズだったら文句なしだったなあ……。

キャンプでもかなり使えますよ~

できるだけ荷物を減らしたい、キャンプ。

そんなときもこのケースを活用すれば、2つのスパイスをひとつにできるので持ち運びしやすく、荷物も減ってくれます

しかも、プラスチックなので多少ぶつけても割れることなく軽量。

我が家ではBBQのマストアイテムなんです。

ひとつで2度うれしいこのスパイスケース、アウトドアにも家使いにもぴったりの優れものでした!

あわせて読みたい:



ダイソー

3

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking