1

暖房をきかせた部屋で飲む、キンキンに冷えた飲み物って何だか背徳的な味がしますよね……。

でも、すこし放っておくと出てくるのが、グラスについた結露の水滴

自宅で使っているペラペラなコースターだと、テーブルがすぐにびっしょりになっちゃうんです……。

なんだか底が厚いぞ?

グラスの結露問題を解決するアイテムを、クラウドファンディングサイトReadyforで見つけちゃいました!

それが、「Re-coaster( リコスタ )」と名付けられたこのアイテム。

一見普通のグラスに見えますが、底の部分にとある工夫が隠されているようです……!

コースターと一体になるとはね

この「Re-coaster」の底には、なんとキャップが接続されています

さらに、キャップとグラスの間にはスポンジが内蔵され、グラスを伝う水滴をテーブルに到達する前に吸水してくれるのだとか。

あまり意味を成さないコースターを使っている私としては、この機能は地味に嬉しいな……。

見た目もスッキリ美しい

水を吸ってボロボロになったコースターなどは見た目も悪いですが、コースターとしての機能を一体化した「Re-coaster」は佇まいもスッキリ

グラスとコースターは別個であるという考えを改めるだけで、こんな製品が生まれるのですね……。

「Re-coaster」は現在プロジェクト進行中ですが、日数が残り9日となっていますので気になる方はお早めに。

支援したリターンは2019年の7月に到着するようですから、ちょうどピッタリの季節ですね~!

あわせて読みたい:



コースターの機能を内包したグラス「Re-coaster」

1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking