舟津カナ

舟津カナ

5

今回で66回目を迎える、カリフォルニア州ポモナ市で開催された「California RV show」。

前編では、キャンピングカー仕様のラングレーなどをご紹介してきました!

後編でも、まだまだ沢山のキャンピングカーをご紹介していきますよ~!

畳めるトレーラー

こんなに大きい車体が…

サイズの大きいキャンピングカーは、アメリカでは数多く販売されていますが、TrailManorのモノはそれとは真逆!

なんとコンパクトに畳むことができるため、「こんなに小さくなるの!?」と、来客者たちをびっくりさせていました。

ここまでコンパクトに!

また、畳んだ状態は高さがないため、駐車場の心配もありません。

重量も比較的も軽めなので、けん引するときガソリン代があまりかからず経済的なんだとか。

エアーストリームはやはり人気!

レトロ感があってかわいい

毎年人気のコーナー「エアーストリーム」

キャンパー憧れのキャンピングカーですが、シルバーのアルミボディではない新モデル「NEST」を発売。

ボディーはファイバーグラス製で、従来のよりも低価格ですが、装備はしっかりしています。

定番モデルも進化してる~!

また、従来のアルミボディーの小型・軽量の「Basecamp」もパワーアップ。

ラフな場所にも対応できるように、タイヤやボディーが強化された「Basecamp X-Package」が販売されていました。

日本でも乗れるの…?

会場にはこの他にも、日本では見ることができないユニークなキャンピングカーが勢ぞろい!

規格が異なる日本では、すべてのキャンピングカーが使用できるわけではありませんが、コンパクトなタイプは日本でも対応可能なようです。

特に、エンジンがないトレーラータイプは毎年日本から買いに来る人も多いとのこと!

来年も遊びに来たいな~!

災害時にも活躍するキャンピングカーは、あまり興味がない人でも実際にその目で見たり触ったりすると、欲しくなること間違いなし!

この「California RV show」は毎年秋に開催されているので、是非興味のある方は、家族みんなで参加してみて下さいね。

アウトドア用品展示、ビアガーデン、ミニ遊園地など大人だけでなく子供も楽しめるイベントですよ~!

あわせて読みたい:



California RV show

舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking