岩澤

岩澤

59

平成という時代に生まれた私にとって、CDは当たり前のようにいつもそこにあったもの。

CDが売れない時代、と言われるようになって久しいけれど、それでもディスクをプレイヤーにセットするときのワクワク感は、あの頃と変わらない……。

そんな「平成」ととともに存在が薄れつつあるCDを、もう一度手にとって聴きたくなるプレイヤーが登場しました

あの頃の音だ……

「過去の音楽を手に取る時間」を楽しんでもらいたい、という思いのもと誕生した、「Amadana Music CD プレーヤー / C.C.C.D.P.(シーシーシーディーピー)」

有機ガラスのトップパネルで閉じられた天然木の突き板は、どこかレコードプレイヤーにも似た趣を感じさせます。

部屋の見えるところに飾って、インテリアとしても楽しめそうだ……。

懐かしくも新しい…

それでもこのプレイヤーがすごいのは、CDを単なる過去のメディアにしてしまわないところ

Bluetooth version4.2に対応し、USB接続も可能。MP3変換もできてしまうんです。

モバイルバッテリーを利用すれば、外出先で再生することもでき、スマホで音楽を聴くのと同じくらい気軽に、CD音源を楽しめてしまう……。

「CDが売れない時代」なのではなく、「CDを(今のライフスタイルに沿った形で)聴けない時代」

プロジェクト紹介ページに記された、こんな一文にも大いに納得です……。

平成最後にいかが?

こちらは現在Makuakeにて11,500円(税込)より支援ができます。

1ヶ月以上の日数を残して、達成額なんと1093%の、21,867,000円……。

平成最後の思い出に、今の気持ちまで閉じ込めてくれそうなプレイヤー、私も即刻ポチってしまいました。

あわせて読みたい:



あの時過ごした時間が再び “回る”。Amadana Music CDプレーヤー

岩澤

好きなものはグレッチのギター、しめ鯖、アンセーニュ・ダングル、ジャックパーセル、『新世紀エヴァンゲリオン』、本屋さんに置いてあるジャンク品。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking