ng sh

ng sh

3

デンマーク発のインテリアプロダクトブランド「HAY」

家具はもちろん、キッチンウェアやステショナリーなど、ライフスタイル全体をコーディネートする幅広いコレクションがあります。

最近では表参道に、カフェ併設の期間限定ショップをオープンして話題になりましたね。

そんなHAYの店内で、ひときわ気になるアイテムを見つけました……。

Paper Porcelain

HAYの「Paper Porcelain」というシリーズ。

こんなカップ、見たことない……。

名前の通り、まるで紙みたいな質感ですね。

お皿は、紙の模型をテープで留めているみたい。

でも、触ってみるとしっかり磁器の質感……。

これ、一体どういうことなんでしょうか。

正体は「有田焼」

なんとこれ、日本の「有田焼」で作られているんです。

磁器の粘土を型で抜いて……

なんと、ひとつひとつ手作業で模様を彫っています。

テープのように見える部分には、アイボリーがかった釉薬が施されています。

このような工程を経て、焼成されてようやく完成。

まさに職人技の世界ですね……。

「HAY」による独創的な造形が、有田焼の技術で生まれていたなんて驚きです。

とっても薄く脆そうに見えますが、強度のある石を素材にしているので、見た目によらず丈夫なんだそう。

価格は海外のサイト「made in design」では、£25。 日本円にして3500円ぐらいでしょうか。

海外へのシッピングは非対応とのことですが、表参道のショップではみかけたので、そこでも手に入るはず。

コーヒーを飲みながらHAYの世界を堪能できる表参道のショップもとてもおもしろいので、気になった方はぜひ探してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい:



Paper Porcelain Coffee cup [made in design]

3

ng sh

1994年生、フリーランスのライター、カメラマン、編集者。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking