林 美由紀

林 美由紀

12

クリスマスを目前に控え、少し前から雑貨屋さんなどでもお菓子の家の手作りキットなどを見かけますよね~。

今年はお菓子の家づくりにチャレンジしてみようかしら。

スヌーピーのおうちがお菓子の家に!?

ピーナッツカフェやダイナーでは、スヌーピーが屋根で寝転んでいるお菓子の家を作ることができるキット「スヌーピーとウッドストックのヘクセンハウス」が販売されているんです。

これを使えば、可愛らしいお菓子の家をおうちで簡単に作ることができちゃいます!

スヌーピーはもちろん、リースからのぞくウッドストックが可愛いですね……。

販売店舗は「PEANUTS Cafe 中目黒」、「PEANUTS Cafe 神戸」、「PEANUTS DINER 横浜」、「PEANUTS Cafe at BARBARA SWEETS TABLE」、「PEANUTS Cafe オンラインショップです。

スヌーピーヘクセンハウスワークショップ開催

さらにお菓子の家づくりを満喫したいなら、スヌーピーのお菓子の家(ヘクセンハウス)とカフェでの軽食やスイーツを楽しむことができるワークショップがありますよ。


PEANUTS DINER 横浜

PEANUTS DINER 横浜」では、12月18日(火)に開催され、ワークショップ後には、”ピーナッツ・ギャング スライダーバー”でスライダー(ミニバーガー)やピザ、サラダ、期間限定のチャーリー・ブラウンのチョコレートファウンテンを楽しむことができるプラン。

PEANUTS Cafe 中目黒

PEANUTS Cafe 中目黒」では、ワークショップとフォンダンショコラのベリーサンデー(”CHARLIE BROWN DAYS”期間限定商品)を楽しむことができるプランです。

両プランとも参加費は4,000円(税込)です。

予約は「PEANUTS DINER 横浜」と「PEANUTS Cafe 中目黒」のそれぞれの予約サイトにアクセスして行ってくださいね。

講師の方がサポートしてくださるので、子どもと一緒に参加しても楽しそうですね!

お菓子の家、おうちで作るのもいいけれど、ちょっと贅沢してお菓子の家づくり+ピーナッツダイナーやカフェのお食事を楽しむのもいいなぁ!

あわせて読みたい:



”スヌーピーとウッドストックのヘクセンハウスを作ろう!”ワークショップが、「PEANUTS Cafe 中目黒」、「PEANUTS DINER 横浜」で開催! [PRTIMES]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking