haco

haco

67

IKEAで人気の3段ワゴン、「ロースコグ」

キャスター付きでコンパクトな上に、たっぷり収納できちゃう優れものです。

今回紹介するのは、そんな大人気のロースコグ……ではなく、ワゴンにぴったり収まるあのアイテム

ワゴンのフタ…?

IKEA ホーグスマ 999円(税込)

こちらは竹でできた質感がステキな、「ホーグスマ」というアイテム。

ワゴンと組み合わせて使うと、ごちゃついて見える中身を隠してくれるフタに早変わりします。

インテリアを楽しんでも、飲みかけのコーヒーなどを置いておけるスペースとして使っても便利ですよ。

そんな便利な「ホーグスマ」ですが、フタとしての使い方以外にも、キッチン周りで感動できちゃううれしい機能が3つもあるんです……!

①まな板になる!

ホーグスマは、フタであると同時に竹製のまな板でもあるアイテム。

竹は、抗菌作用がありお手入れも簡単で、耐摩耗性にすぐれた天然素材。

そのためナイフの刃も傷めず、安心して使えてしまうのです。

見た目も美しいので、来客時に果物やお菓子をテーブルの上でカットしても様になりますね〜。

②配膳もお任せあれ

さらに食事をキッチンから食卓へ配膳するときのトレイとして使うのもおすすめです。

シンプルな見た目だから、和食にも洋食にも合ってくれそう〜!

チーズやハムを切ってサービングトレイとしてそのまま出したり、お菓子やデザートを乗せても良さそうですね。

③鍋敷きとしてもいけちゃう!

さらには鍋敷きとしても使えてしまいます

通常の鍋敷きよりも少し大きいから、置き場所に困る菜箸やお玉を一緒に乗せても◎

こんな鍋敷きを使ったら、いつものお鍋もさらにおいしく見えそうだな〜。

衛生的にちょっと気になるときは、“まな板として使う面”と“鍋敷きとして使う面”をわけて使うのがおすすめです。

残念な点:少しスキマが……

フタとして使うときの残念な点は、板とワゴンの間に微妙な隙間ができてしまうところ。

ものを置いたときにカタカタと音を立てるのが、少し気になる……。

商品の状態にもよるかもしれませんが、我が家のワゴンにはピッタリとははまりませんでした

フタとしても優秀〜

使い方のバリエーションは様々ですが、もちろんフタとして使ってもかなり優秀。

板の両端に空いたちょっとの隙間からコードを出せば、スマホやゲームの充電場所にもなってくれます。

これひとつで、かなり生活を豊かにしてくれたホーグスマ。

単なるフタとして使っていたら、もったいないですよ〜!

あわせて読みたい:



ikea hogsma

ikeaロースコグワゴン

haco

北欧インテリアが大好き。季節ごとにディスプレイしたり、おしゃれで機能的な収納を考えたりするのが幸せです。ママもこどもも暮らしやすく、普通の日々がもっと楽しくなる収納やインテリア、おうち時間を提案します。整理収納アドバイザー2級、ルームスタイリスト1級。北欧式整理収納プランナー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking