5

おやつの時間や食事のあとのほっと一息つくティータイムは、まさに至福のとき……。

「いつかお気に入りのティーセットがほしいな〜」と思っていたのですが、無印良品ですてきなアイテムを発見しちゃいました。

焼き物ならではのやさしいデザイン

無印良品の萬古焼シリーズは、焼き物ならではの味わいのあるデザイン。

萬古焼は、もともとお茶文化から生まれた食器なんだそう。

ティーポットにカップ、小皿を揃えればあっというまにティーセットが完成しちゃうんです。

「○○焼」のような伝統のある食器は憧れはありつつ奥が深そうでなかなか手を出せずにいましたが、無印ならビギナーさんでも安心。

これから食器にこだわりたい! という方におすすめです。

おそろいの小皿はお茶菓子を載せたり、カップのソーサーとしても使える優れもの。

普段使いはもちろん、来客があったときなどにも活躍してくれそうです。

愛着のわく使い心地が食卓にもなじむ

しっとりした素材が手に馴染んで、ちょっとしたティータイムをほっと一息つける時間に変えてくれます。

和食器の多い日本の食卓でも浮くことなく、カジュアルに使うことができそうです。

わが家ではシックな黒のカラーを選びましたが、ほかにも白や青磁など食卓に合う落ち着いた色展開もグッときます。

一点一点風合いがちがうので、実際に手に取りながら自分だけのお気に入りを見つけるのも新鮮な楽しさがありました。

こっちの色味もいいけどあっちの手触りもいいな〜とついつい熟孝してしまい、これはハマりそう……。

信頼できるどっしりとした質感も愛らしく、これから使い込んで育てていきたい……! と密かに決意しました。

残念なところ:ティーポットはちょっとだけ重いかも

容量600mlとたっぷりサイズのティーポットなので少し重め。

たくさん入るのでついつい大量のお茶を淹れてしまいがちですが、お湯の入れすぎには注意が必要かもしれません。

お気に入りのティーセットで特別な時間を

なんといってもティーポット・カップ・ソーサーを1セット揃えても4,000円以内と、萬古焼が手頃な価格で手に入るのがうれしい……。

同じシリーズで大きいサイズのお皿やマグカップなどの展開もあるので、少しずつ集めちゃおうかなと企んでいます。

お気に入りの食器だと、いつものティータイムも特別になるので不思議ですね。

このティーセットがあれば、今年の冬はおうち時間が楽しくなりそうです。

あわせて読みたい:



萬古焼ポット[無印良品]

5

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking