1

赤ちゃんが生まれると、必ずつきあたるのが、おむつゴミどーする問題です。

主な悩みは、やはりニオイ、そしてスペース見た目

その全部をクリアにしてくれるアイテムをAmazonで見つけました!

ほんとうに必要なものはミニマムだ

第2子誕生にしてようやくたどり着いたのが、BOS ストライプパッケージ

この一見なんの特徴もないように見えるビニール袋が、おむつどーする問題をあっさり解決してくれたのです。

封を閉じるだけで液体も漏れない優れもの

まず、ニオイ

袋の口を折り曲げるだけでも、おさえてくれます。

Sサイズは、使用済みおむつが2~3個入るので、ひとつ目のときは、さっと折り畳んでおきます。

そして、いっぱいになったら封を閉じれば、ニオイはもちろん、液体すらも漏らしません

顔をそらしてギュウッと空気を抜いて、いつものゴミ箱に小さく捨てられます

オムツ専用ゴミ箱のように場所とらず、他のゴミ箱と兼用できてお部屋もスッキリ

スペース問題は、袋なのでコンパクトなのは当然。

おむつ専用ゴミ箱もたくさんあり、臭い封じ力もアップし、少しずつ美観もよくなりつつあります。

でも、ただでさえモノが増える育児環境に、さらにスペースが必要になるのはちょっと避けたい。

しかも専用カートリッジが必要なので、コスパも微妙、だと考えてきました。

ところが、このBOSの200枚入りの箱は、無駄がないスクエアなデザインで、すきまスペースに置いておけます。

Sサイズで200枚入り1,890と納得のお値段です。

たとえば10枚くらいを、箱から出しておむつと一緒に置いておいてもいいですね。

袋だから持ち運べ、外でも大活躍

おむつゴミどーする問題は、家の外でも発生します。

かわいい赤ちゃんのモノとはいえ、汚物は汚物。

おむつゴミは、原則的には公共のゴミ箱に捨ててはいけません

そこでこの袋を数枚、おむつケースに潜ませておけば……解決。

さらに嘔吐お漏らしパンツ入れにも活躍します。

生ゴミ問題も一緒に解決する。

もともとこの商品を知ったのは、生ゴミの臭いが気になったときでした。

臭いを封じて、コンパクトな解決策はないかと。

そこで見つけたのがコレ。

シンクわきにスタンドを立て、この袋をひっかけておき、夕食後にギュウッと捨てる

これだけでニオイも気にならず、スペース美観も損なわれません。

ペットのお散歩にも便利ですよね。

おむつだけじゃなく生ゴミも、ペットのフンも! なんて一石三鳥です。

残念ポイント:あと一歩、デザインにこだわりを

スクエアデザインで、ストライプの柄も好感が持てますが、少し残念なところが2つ。

箱のサイドの英語(筆者訳「人生をもっと心地よく」)。

このメッセージが無くても、ちゃんと快適になってますよ~。

そして「S size 200bags」のシールみたいなコレ! おしいっ!

かわいらしいとも言えますが、ここまでシンプルなデザインなら、もう少し控えめでもいいのでは?

インテリアに合わせて好きなパッケージを選べる

このアイテムには色違い柄違いもあります。

このストライプパッケージのシリーズには、わが家で使っている白色のほか、ラベンダー、ミントグリーン、クリームイエローなど、全8色のカラーバリエーションが用意されています。

ほかにも、いかにも赤ちゃん用品っぽいパッケージもあり、それはROOMIE読者にはオススメできない感じですが、こちらの驚異の防臭袋 BOS (ボス) ポップ柄なら、KIDSらしい楽しさが出せるかも?

お部屋のインテリアに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS ROOMIE」では、子育てを時短して自分の時間を作ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

あわせて読みたい:



BOS (ボス) ストライプパッケージ(Sサイズ200枚入)
http://amzn.asia/d/czWQcNV

1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking