7

ジュースが1滴、クッキーの粉がちょっと、クレヨンが一筆はみ出ちゃった……。

ほんの少しだけ! ちょっぴり! なんですけれど、イラッとしちゃうことってありません? だって人間だもの……。

でも、そんなときにティッシュペーパーを使うと、1箱があっという間にカラに。

リビングに堂々とトイレットペーパーを置けるぞ

それ、トイレットペーパーで代用するだけで、ティシュペーパーが減らなくなります。

とはいえね、便利なのはわかってるけど、トイレットペーパーをリビングにそのまま置いておくのは……。

っていう悩みを解決してくれたのが、100均ダイソーの新商品「ロールペーパーケース」なんですよ。

このケースの中に入れてしまえば、トイレットペーパーがリビングの隅に置いてあっても気にならない。

かぱっと開いて、セットするだけ

このケース、開くと両端にロールをセットできる凸が。

あとはトイレットペーパーの先端を口から少しのぞかせて、ケースを閉じる。

はい、これだけで、セット完了!

リビングやダイニングで

子どもがお菓子をポロポロ。

はい、ペーパーを1カット。サッとふき取っておわりです。

触りたくないアイツも

洗面台でも活躍。たとえば、シンクに落ちている濡れた髪の毛。

張り付いていてとりにくいし、そのままつまむのはイヤだ〜〜〜!

そんなとき、1カット。サクッと捨てれば、手も汚れませんよ。

キッチンでも〜

調理中に醤油がひとたれ。ふきんで拭くと、茶色くなっちゃうしな……。

はい、1カット。

残念なところ:カッターがついていない

これは本当に残念なので、改良してくれないかな〜。

手で押さえて切り取るしかないです。

水回りで水濡れするのも防いでくれる

洗面台やキッチンにそのままトイレットペーパーを置いておくと、水ハネで濡れてしまうことも。

このケースはそんな水はねも防いでくれるので、一石二鳥。

トイレットペーパーを置ける世界が広がるので、オススメですよ。

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS ROOMIE」では、子育てを時短して自分の時間を作ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

あわせて読みたい:



7

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking