林 美由紀

林 美由紀

1

あと1ヶ月でもうクリスマス!

そろそろ、プレゼントやクリスマスツリーのこと考えなくちゃ。

プラスチックやガラス、LEDファイバーなど、様々な素材で作られたクリスマスツリー型の飾りもありますが、やっぱり本物のもみの木が一番良いな〜。

でも、もみの木ってどこに行ったら買えるの……?

イケアでもみの木が買える

実はイケアでは毎年もみの木を販売しているんです!

スウェーデンでは、もっとも盛り上がる伝統行事のひとつがクリスマス。

家では香りも楽しめる本物のモミの木を飾る習慣があるのだそう。

今年も、11月20日(火)よりイケアでもみの木の販売が開始されています。

クリスマスツリースタンドも購入することができます。

イケアのもみの木は、サイズや形が異なるツリーの中から、好みの1本を選ぶことができるので、それぞれのおうちに合ったものを迎え入れることができるのもいいんですよね。

本物のもみの木があるボタニカルなクリスマス、ちょっと良いな〜!

使い終わったツリーを返却期間に、購入時に発行した「ツリー購入証明書」と一緒にイケアストアに持っていくと1,000円分のお買物クーポンとして利用することができます。

ツリーの価格は2,999円なので、ツリーを返却してクーポンをもらうと、実質2,000円で本物のもみの木を楽しむことができるんですね! これはお得〜!

回収したツリーはイケアが責任を持って、環境に優しいかたちで再利用等しているそうですよ。

イケアレストラン&カフェもクリスマス仕様

クリスマスのイケアは、もみの木だけじゃありません。

イケアレストラン&カフェでは、11月20日(火)から期間限定で「ミート&ジビエフェア」が開催されます!

スウェーデンで狩猟が盛んになる季節に、お肉料理が勢ぞろい。

さらに、12月21日(金)~25日(火)の5日間限定のクリスマスディナービュッフェが登場!

ビュッフェスタイルのクリスマス料理は、スウェーデンの伝統的な文化のひとつなのだとか。

イケアに行けば、一足先に本格的なクリスマスを楽しめそうだな〜!

あわせて読みたい:



今年もイケアに本物のモミの木がやってくる ミート&ジビエフェア、クリスマスディナービュッフェも開催 [PRTIMES]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking