舟津カナ

舟津カナ

2

ポートランド発のアウトドアブランド・Poler Stuff

フォトグラファーがディレクションするブランドとあって、スタイリッシュなギアがそろっていますが、

そこの人気商品、クーラー+カメラバックの2WAYバック「クラッシック・カメラ・クーラーが、斬新で機能的なんです!

まず、取り出し口が大きい!

アウトドアブランド・Poler Stuffのクラッシック・カメラ・クーラー

クーラーバッグであり、カメラバック

普通の肩掛けバックのように見えますが、いちばんの特徴は取り出し口が大きいところです。

パカっと開けられて、ビールや食材、カメラのレンズが取り出しやすい

小さなポッケが、なかなか便利

アウトドアブランド・Poler Stuffのクラッシック・カメラ・クーラー

正面の小さなポッケは、クーラーで利用するときは栓抜きなどのツール入れ

カメラバックで利用するときはメモリーカード入れ

忘れそうなものを、ココに入れておけて便利なんです。

クーラー機能はどんな感じ?

アウトドアブランド・Poler Stuffのクラッシック・カメラ・クーラー

350ミリ缶が8本は余裕で入りますが、

355mlの瓶ビールは立てて入れられないので、寝かせなければなりません。

真空パネル断熱材のハードタイプクーラーに比べると保冷力は弱いですが……ソフトクーラーとしての保冷力は十分

保冷剤を入れれば、1日冷たさがキープできます。

カメラバック機能はどう?

アウトドアブランド・Poler Stuffのクラッシック・カメラ・クーラー

カメラバックとして利用しやすいように、

取り外し可能なパーテーションが備わっていて、マジックテープで仕切りの大きさが調節可能

カメラの保護を目的とするカメラバックは、頑丈で重いものが多いですが……コレはパーテーションを入れても軽量

でもクッション性があって、保護機能はちゃんとしています

アウトドアブランド・Poler Stuffのクラッシック・カメラ・クーラー

取り外し可能な肩掛けヒモにはパットがついているので、

長時間重いカメラを持ち歩いても、ヒモで肩が痛くなることがありません

残念なところ:クーラーでの利用後は、水気をちゃんと飛ばさないと…

アウトドアブランド・Poler Stuffのクラッシック・カメラ・クーラー

精密機械のカメラ、水気は大敵です。

クーラーバッグとして利用したあとは、水気が残った状態でカメラケースとして利用するのはNG!

ピクニックやランチバックとして便利〜

アウトドアブランド・Poler Stuffのクラッシック・カメラ・クーラー

クーラー機能があるため、ピクニックの弁当入れや、夏のランチボックスとしても活躍します。

アウトドアブランド・Poler Stuffのクラッシック・カメラ・クーラー

ファスナーや取っ手部分は革製で、細部にこだわりが見えかくれしているのもステキ。

日常使いでも、スタイリッシュに使えますよ~。

外でしか使わないのは、もったいない…! 連載「アウトドアな家暮らし」では、“部屋の中でも使える”アウトドアグッズをレビューします。

あわせて読みたい:



2

舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking