ナガソクミコ

ナガソクミコ

1

無印良品で販売している、シンプルなカッティングボード

カッティングボードって他のところでも販売されているし、スルーしていたのですが……

コレはいろいろなシーンで役立ってくれて、毎日をステキに彩ってくれることがわかりました!!

果物をカットしたまま、食卓に出せる!

このカッティングボードは長さが35cmと一般的なものより長く、しかもゴムの木でできています。

無印良品 ラバー材 カッティングボード

厚さが2cmもある堅牢なつくりで、固い食材がとても切りやすいんです。

1,590円(税込)という安さで、買いやすいのもポイント。

無印良品 ラバー材 カッティングボード

たとえば、リンゴなど果物をカッティングボードの上でカットして、そのままサーブできます。

カッティングボードだけでお皿を使わないので、あと片付けが楽チンになるんですよ。

おつまみを並べれば、ホームパーティーに

無印良品 ラバー材 カッティングボード

木製のカッティングボードは、それだけで雰囲気があるので、

クラッカーやチーズを並べると、ホームパーティーにピッタリ

ゲストがカッティングボードの上でチーズをカットすることもできるし、使い勝手がよいですよ。

持ち手があるので、トレーとして使ってもOK

無印良品 ラバー材 カッティングボード

持ち手があるので、トレーのように使うこともできます。

お茶やお菓子を載せて、そのままテーブルに出してもステキです……!

残念なところ:ちょっと重たいかな…

無印良品 ラバー材 カッティングボード

まな板としても、お皿としても、とても使いやすくて気に入っていますが、

重さが640gもあって、ちょっと重たいかな。

重量がある分、しっかりしているのはいいことなんですけど……。

朝ごはんをボードの上にセット! テンション上がる〜

無印良品 ラバー材 カッティングボード

野菜をカッティングボードの上でカットして、目玉焼きやパンを並べて……

そのまま朝ごはんをセットしたら、ジブリ映画に出てきそうな、いい感じの世界観!

ボード1枚で完結するので、洗いものが少ないのもうれしいです。

無印のカッティングボードは、他にもこれよりも小さなサイズや丸形もあるので、お気に入りを選んでくださいね!

あわせて読みたい:



ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking