林 美由紀

林 美由紀

2

最近、海外などを中心にコスメやファッションなどの分野をはじめとしてスマートなお店が増えてきました。

もちろん日本でも少しずつ試験や導入が行われてきているようですね。

例えば、キャッシュレス、レジの無人化、試着したい服のタグを読み込むとそれが試着室に用意されたり……。

そんな試みが、あの「ジーユー」でも!

新体験ができる次世代店舗。

ジーユーが、オンラインとオフラインをつなぐ次世代型店舗である「GU STYLE STUDIO」を2018年11月30日、東京・原宿にオープンするみたいです。

店内と新公式アプリで、それぞれに合った新しい着こなしに出会うファッション体験ができるのだとか。

自分アバターでファッションショー

店内には、GU STYLE STUDIO専用のデジタルサイネージ「GU STYLE CREATOR STAND」を設置。

その場で撮影した顔写真をもとに、十数秒で自分のオリジナルアバターを作ることができ、それをジーユーのウィメンズ、メンズのアイテムに合わせて、さまざまなコーディネートを楽しむことができます。

コーディネートしたオリジナルアバターは、アプリ「GU STYLE CREATOR」に連携することができ、手元でもさらに自由にコーディネートを試すことができる……。

つまり一人ファッションショーをすることができちゃうんです。

気に入ったらオンラインで購入

気に入ったアイテムはオンラインストアで購入することができ、希望に沿った時間や場所で受け取ることが可能です。

ちなみに、GU STYLE STUDIOに来店しなくても、アプリ内に用意されているアバターモデルを使うことで、どこでも好きなときに、コーディネートを楽しむこともできるそうですよ。

新公式アプリ「GU STYLE CREATOR」は、11月29日(木)からダウンロード可能となります。

今後も次世代型店舗が全国に広がっていくのでしょうか。

これは体験しなくっちゃ!

あわせて読みたい:



ジーユーの次世代型店舗、GU STYLE STUDIO 2018年11月30日(金)オープンGU STYLE STUDIO専用のデジタルサイネージとアプリで新しいファッション体験をご提供 [Amazon]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking