2

香ばしい焼きたての食パン、ワインに合うフランスパン、甘くて幸せな菓子パン、ガッツリ食べたい総菜パン……。

この世には星の数ほどのパンがあって、そのうち一生で出会えるのってどれくらいなんだろう。

美味しいパン探しの旅に出かけたいけど、それは余生のお楽しみにするしかないのかな~。

池袋がお祭り会場に!

いいえ、11月の今なら、わざわざ全国を旅しなくても、美味しいパンに出会えるんです!

そう!東武百貨店 池袋本店で11月14日から開催されている「第3回 IKEBUKURO パン祭」に行けばね!

全国から約75店ものベーカリーが集結しているこの祭、行くっきゃないな~!

頼れる人に聞きましょう!


というわけで、編集部を代表してやって参りました。

会場である8階に到着した途端、パンの香ばしい匂いに包まれて、圧倒的多幸感に襲われます。

右も左も美味しそうなパンだらけだし、どれを選べば良いのか迷ってしまう……。

「どのお店も美味しいですよ!」と自信満々な荒井さん

そんなふうに困っていたら、このイベントを知り尽くした東武百貨店 広報部の荒井有香さんが、注目のお店を教えてくれましたよ~!

食パンブームだものね

まずはじめに訪れたのが、新百合ヶ丘にある「nichinichi」というベーカリーのブース。

目をひくのは、日日と焼印された食パン。たくさん並んでいる人のほとんどが、この食パンを購入しています……。

食パンブームの今といえど、ここまで人気なのには秘密がありそう。早速店員さんに聞いてみましょう。

nichinichiの食パンには、北海道産小麦の“春よ恋”と“カルピス発酵バター”を使用しているのが特徴です!しっとりふわふわな触感と、カルピス発酵バター特有の甘みをお楽しみ下さい。このまま食べても美味しいですよ~!

ぜひとも食べてみたい……!なんて思っていたら、大きいサイズの食パンが目の前で売り切れに。

まだ開始から40分ぐらいしか経ってないですよ!?

ホテルの味を歩きながら楽しめる!

気をとりなおして次のお店へ。ここは「東京マリオットホテル」のブース!

ズラッと並んでいるのは、一つ一つが丁寧に梱包されたカレーパン!

カレーパンというとイメージするのは丸いカタチですが、ここのモノは棒状に近いタイプなんですね。

一番の推しであるカレーパンの中には、料理長オリジナルのビーフカレーがたっぷり!生地にはタピオカ粉を使用しているので、ドーナツのようなモチモチ食感が楽しめます。甘めの生地とビーフカレーのハーモニーはたまりません!

ホテルの味を食べ歩きで楽しめるなんて贅沢すぎるよ……!そりゃ店員さんもニッコリしちゃいますよね。

コッペパンの専門店?

北海道の「コッペんどっと」のブースには、色んな具材が挟まったコッペパンたちが!

コッペパンの専門店という一風変わったこのお店では、ベルギーチョコ&かぼちゃホイップや照り焼きチキンなど、自分の好きな具材を選ぶことができます。

コッペんどっとのコッペパンには、北海道産にこだわった素材がふんだんに使われています。私のイチオシの具材は、北海道の津軽海峡の海水で作った塩をつかった塩ミルクです!もし迷ったらコレを選んでみて下さいね。

コッペパンって、パン界では目立たない存在だと思っていましたが、ここに来たら考えを改めねばならないようですね……!

ご当地パンや、一風変わったパンたちまで!

大行列だった宮城県の「KIKUCHIYA BAKERY」のスイカパン。凄まじいビジュアル!

会場を歩いていると、本当にたくさんの種類のパンが目に入ってきます。

熊本県のネギパン。中にはソースとマヨネーズにあえられたかつお節が!

中には、思わず二度見してしまうようなユニークなパンや、ご当地のパンを集めたコーナーなども!


美味しそうなこの風景を見続けていると、ものすごい勢いでお腹が空いてきますね……。

日本橋「イマノフルーツファクトリー」のフルーツサンド。真ん中はなんと柿を使ったもの!

これはもう、食べなきゃ気がおさまらないよ!!

いざ、実食!

我慢できずに、いくつかのお店で購入してしまいました。これは仕方ないよね……。

「nichinichi」の食パンはしっとりふわふわな最高の食感。バターの甘みだけで、何口でもいける美味しさ……。

「エビスバインミーベーカリー」のサンドイッチ。ベトナムのパンであるバインミーに、いろんな具材がどっさり入ったガッツリ系。

これ一つでかなりお腹が膨れます!

「東京マリオットホテル」のカレーパンは至高のモチモチさ!冷めていても美味しいけど、できたても食べてみた~い!

そしてどうしても気になってしまった「KIKUCHIYA BAKERY」のスイカパン……!

気になるのはその味ですが、これまた意外なもので、編集部一同驚いてしまいました

皆さん、ぜひご自分の舌で味わってみてくださいませ。

11月20日までの開催です!

全国から名店が集まる「第3回 IKEBUKURO パン祭」は11月20日(火)までの期間限定開催。

特定の日にちでしか登場しないベーカリーなどもあるそうなので、来るたびに新しいパンとの出会いがあるかも!

そして、入場はなんと無料。週末はぜひ池袋に出かけてみてくださいね!

ここでは紹介しきれなかったたっくさんのパンたちが、あなたを待っていますよ~!

会場 東武百貨店池袋本店 8階催事場
開催期間2018年11月14日(水)~2018年11月20日(火)
営業時間 午前10:00~午後20:00 (最終日のみ午後18時閉場)
公式サイト 第3回 IKEBUKURO パン祭

あわせて読みたい:



2

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking