古谷 真知子

古谷 真知子

子どもの忘れ物、悩ましい問題ですよね……

子どもの頃、手の平や手の甲にマジックで書いてませんでしたか?

私は書いていました……が、もうその必要ナシ!

身に着けることで意識の端に常に見え隠れする!

親が一生懸命、子どもが忘れ物をしないように……と、しっかり荷物をそろえて送り出しているにも関わらず、学校で提出してこない……。

学校に着くと友達がいて楽しかったり着替えている間にうっかり忘れちゃうみたいです。

そんな時にコレ!

リストバンドのように身に着けられるから、常に意識の端っこに残る

イマドキ手の平や甲にマジックで書いたら「……虐待?」と疑われかねないですよね。

かといって連絡帳に書いても朝の登校後に連絡帳を開くことがそもそもない。

でも、このwemoならリストバンドのように身に着けられるので、連絡帳を見なくても忘れてはいけない大事なことを確認できます!

ボールペンで書いて、簡単に消せる!

ここが最大の特徴でもあるのですが、なんと言っても簡単に消せる!この一言に尽きますね。

ボールペンで書いても、爪や定規の端などでこすると簡単に消せます!

かと言って、水に濡れたりちょっと触れたり、軽くこすった程度では消えないのもうれしい!

爪だと指先が汚れてしまうので、消しゴムがおススメです。

残念なところ:中の金属板が曲がると直らない

手首やかばんの持ち手にクルッと巻き付くように、中に金属板が入っているのですが丸まる方向と逆に力を加えるなどすると中の金属板が曲がったり、変形したりします。

そうなるともう以前のようにくるっと丸まって

巻き付けておくことができなくなりとっても残念。

トートの持ち手などにも付けられる!

手首以外では、トートバッグの持ち手部分

ランドセルの肩紐などにも付けられますよ。

子どもが使っていない時は、自分用の買い物メモ

としても活躍してくれて、言うことなし!

家族みんなに、1個ずつ用意してもいいくらいですよ。

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS ROOMIE」では、子育てを時短して自分の時間を作ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

あわせて読みたい:



wemo ウェアラブルメモ「消せる」タイプ

古谷 真知子

高校生男子と小学生女子、二児の母。 主婦業の傍ら、親子でお料理を楽しむ食育教室を開催。 自他共に認める食いしん坊。食べるために、ひたすら歩く。魚食推し。掃除は苦手。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking