チオリーヌ

チオリーヌ

3

脱いだ上着を手に持って歩き回る煩わしさよ、さようなら

家を出た時は寒かったけれど、歩き回ったりスポーツをしたりして段々と暑くなって、上着が必要なくなるときってありますよね。

腰に巻いてもずり落ちてくるし、リュックに詰め込むとぐしゃぐしゃになるし、手に持っていると邪魔だし……。

そんな、上着の煩わしさあるあるを解決してくれるアイテムがこちら。

重たいコートもラクラク持ち運べる画期的なストラップ

手ぶらでコートやジャケットを持ち歩くことができる、画期的なストラップJAKRAK

デリケートなジャケットからスキー用のジャケットまで最大約3kgの重さに対応可能なJAKRAKは、生地を傷めず、強力なグリップ力を持つ3つのクリップで上着をホールド。

クリップの付け方によって、バックパック型にすることも出来るし、ショルダーバッグ型にすることも可能。

スポーツや旅行のときに重宝しそう

サイクリングハイキングにでかけるとき、まだ体が温まっていないうちはジャケットが必要だけど、わりとすぐにいらなくなるんですよね。

そんなときにもJAKRAKを使ってバックパック型にすれば、両手が空いた状態でエクササイズを続けることができます。

旅行のときに、行列の中で暑い思いをしながらコートを着続けたり、カバンに巻き付けていたものの気づかぬうちに落としてしまい紛失なんて心配も、JAKRAKがあればなくなるでしょう。

現在クラウドファンディングサイトMAKUAKEで支援を募っている便利グッズJAKRAKは全部の5色カラー、1つ4,099円からとなっています。

来年2月末に発送予定とのこと。

意外とこういうの、欲しかった人も多いのでは? 

あわせて読みたい:



JAKRAK[MAKUAKE]

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking