寒くなってもやっぱりおいしい、仕事終わりのビール。

自宅で飲む缶ビールもいいけど、お店で出てくる生ビールってやっぱり一味違いますよね……。

でも、おいしいビールに共通して言えることは、泡がめちゃくちゃ滑らかだってこと。

自宅でお店のクオリティに…?

こちら、きめ細かい泡を生成しておいしいビールを作ってくれる、ビール好きにはたまらない「ワンタッチビールサーバー」。

ビールサーバーって大ぶりなイメージがあるけど、このアイテムは普通の缶ビールに蓋のように取り付けるだけ!

サーバー自体に磁石がついており、取り付け・取り外しはワンタッチでカンタンなようです。

泡はのちほど

普通に傾けたときはビールの液体のみが注がれ、サーバーについたボタンを押すと泡が出てきます。

これならビールを注いでおっとっと、ってなる心配はなさそう。

まあそれもまた一興なんですが……。

1秒間に4万回とな…

おいしさの秘密は、たった1秒間で4万回も振動する超音波

もはや想像もできない世界ですが、とっても細かい泡が作られることに間違いなさそう。

ただし単4形乾電池×2本を別で用意しなければいけないのは、ちょっとめんどうなところです……。

ビールの黄金比です

泡と液体の比率が3:7になっているのが、おいしいビールの秘訣なんだとか。

これはいろんなところで活用できそうだから、普通に覚えておこうっと。

手動でこの比率通りに注ぐのは、かなりの経験が必要になりそうだ……!

1600円なり!

お手入れもしやすいこちらのビールサーバー、お値段は1,600円(税込)

500ml、350ml、330ml、250mlの缶に対応しています。

ビールサーバーの中ではリーズナブルな方だと思いますが、泡にいくら投資できるかはその人次第です。

でも、おうちでビールを飲む時間がちょっとでも楽しくなるなら、少し奮発するのもありかもしれませんね……!

あわせて読みたい:



グリーンハウス ワンタッチビールサーバー 缶ビール 用 超音波式 ブラック GH-BEERM-BK

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking