環境にも手肌にもやさしいエコな洗剤として定着しつつある重曹やクエン酸

毎日のように使うので手近な場所に置いておきたいけれど、買ってきたパッケージのままではちょっと……。

使い勝手もあまりよくないですよね。

無印の詰替広口ボトルがぴったり

そんなパッケージ強めの粉末状の洗剤、わが家ではコレに詰め替えて使っています。

無印の「入浴剤用詰替広口ボトル 400ml(税込290円、店舗価格)」。

名前の通り入浴剤の詰め替えを想定した商品ですが、同じような粉状や顆粒状のものを入れるのにぴったりなんです。

生活感を排除してくれます

クリアなボディにシルバーの蓋。

無印お得意の無駄を省いたシンプルなデザイン

重曹もクエン酸もパッケージの中身は真っ白な粉なので、コレに詰め替えるだけで存在感が薄まります


わが家では重曹をキッチンに、重曹とクエン酸を洗面所にスタンバイ。

ササっと振りかけやすい

とくに重曹は、きちんと量をはかるというよりざっくり目分量で使う場面も多いですよね。

そんな時この形状がいいんです。

ゴミ箱にササっと振りかけて生ゴミの消臭に。シンクやバスルームの排水口にも直接振りかけてお掃除できます。

ガラス瓶のようでPET素材なのも◎

遠目にはガラス瓶のようにも見える形状ですが、本体の素材はPET。雑に扱ってもガラスのように割れる心配がありません

目盛り付きなのもうれしいポイント。

お掃除に使う容器として、見た目以上に気軽に扱える点は重要です。

残念なところ:少し詰め替えづらい

使う時は程よい口の大きさですが、パッケージから直接詰め替えるにはちょっと狭いかも。

大きめのスプーンか、じょうごを使うとスムーズかもしれません。

とはいえ私はパッケージからゆっくりそーっと詰め替えていますが……。

お菓子やコーヒー豆ケースとしてもいいかも

食品系は試していませんが、キャンディーなどのお菓子を入れてもマッチする気がします(さっそく入れてみました!)。

コーヒー豆や茶葉を入れてキッチンの棚に並べても、中身が見えてきれいですよね。

注意書きには、石油類・除光液・香水・酢(木酢液など)アルコール類を多量に含むものには使用できません。とあるのでこの点は注意が必要です。

合わせて読みたい:



入浴剤用詰替広口ボトル 400ml [無印良品]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking