1

大好きなのは、物件情報サイトを見て「好き」に溢れた暮らしを妄想すること。

こんな部屋に住んで、ここにギターを飾りたいな〜、この壁にホームシアターを設置したいな〜なんて……。

でも、展示場や内見に行くのはちょっとハードルが高いから、スマホ上で間取り図を見て暮らしを想像する毎日です……。

スマホで内見!? 気になるぞ…

すると何やら、家にいながら内見ができちゃうサービスがあるらしい……。

使うのはスマホやパソコン。一体どうやって……?

いざ! 仮想空間へ!

気になったので、サービス開発元だというジブンハウスさんへGO!

オフィスの1階中央にそびえるのは、なんとVRで住宅の内見ができる体験ブース。

なるほど、家ならスマホ用のVRゴーグルとかを使えばいいってワケね。

間取りを眺めるのとは臨場感が違う…!

さっそくやってみると、土間のような部屋が……!

おぉ〜さすがの臨場感……! 間取り図や写真よりも、「ここに住んだら……」ってイメージしやすいですね。

こんな部屋なら、家に帰って真っ先にソファに寝転んで、レコードを聴きながらゴロゴロしたいぞ……。

ここまでじっくり家の中を見て妄想するのは、近くに営業の人がいたらできないかもなあ……。

ゴーグルがなくても…

もちろん、VRゴーグルがなくても、スマホやパソコンで360度、住宅の内見ができます。

私のように家を買うつもりはないけど、ちょっと暮らしを覗いてみたいユーザーにもピッタリだな〜。

関係ないけどオフィスかわいいな…

そしてROOMIEスタッフとして地味に気になったのが、オフィスとは思えないインテリアたち……。

気になったアイテムを何点かご紹介〜。

レコードから壁がけ時計をDIY

こちらはデザイナーの私物だったレコードからDIYしたという、オリジナルの壁掛け時計。

そういえばさっき、VRの中にも出てきたな〜。ちなみに、VRで気になったアイテムの幾つかは実際に購入もできるんだそう。

バイクをランプにDIY

他にもバイクの廃材からDIYしたランプや……

一枚一枚ハンドメイドで作ったというモロッコ産のカーペットも……。スタッフこだわり強くていいな〜。

内見の新たな選択肢、アリです

部屋好きとしては、よりリアリティをもって妄想できるのは楽しいもの!

これからもっともっと、暮らしを想像するのが楽しくなりそうだな〜!

サービス提供元:ジブンハウス

あわせて読みたい:



1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking