6

冬用サンダルとして人気のSUBUサンダル。

“増幅・興奮”を意味する新レーベル・SUBUampが登場しました!

履き心地のよさはそのままに、もっと便利になったんです。

シーンに合わせて使える2WAY

サンダルタイプのSUBUは、スリッパのようにかかとがありませんでしたが、

コレはかかと部分を踏んでサンダルのように使うこともできるし、

起こして普通の靴として履くこともできるんです。

アウトドアのテントやベランダで、ちょっと出るだけのときにはちょいがけ、しっかり作業するときはスッポリ履いて……

と、使い分けOK!

さまざまな場所で活躍

アウトドアはもちろん、ちょっとそこまで出かけるときの日常使いにも。

ソールはしっかりしたつくりで安心です。

カラーはネイビーとカーキの2色

ルームシューズとしても使えます!

履き心地満点のインソール

インソールは起毛加工の生地で、

肌ざわりのなめらかさは、裸足で履きたくなるほど

フカフカとクッション性の高い4層構造で、足を包み込むようにフィットするので暖かさもひとしおです。

さすが冬用サンダルとうたっているだけある

アッパー部分の撥水加工がうれしい

ナイロン素材のアッパー部分は摩耗、耐久性、耐水性に優れ

ミリタリーウェアにも使われる500デニールのコーデュラファブリック。

さらにテフロンの撥水加工がされていて、アウトドアでも安心ですね。

水や汚れに負けないタフさがたのもしい〜!

残念なところ:サイズの刻みが大ざっぱ!

男女兼用のこのシューズ、サイズは0(約22-24cm)、1(約24-26cm)、2(約26-28cm)、3(約28-30cm)の4パターン。

これって、けっこう大ざっぱですよね。

今回は、通常の靴のサイズが23の女性がサイズ0を履いてみましたが……ご覧の通りそこそこのゆるさがあります。

インソールのクッション性が高いので、カパカパだったり脱げそうになったりはしないけれど……

長く歩いたらちょっと疲れそう

付属バッグがスグレモノ

専用バッグがもれなく付いてきますが、これがなかなか使えるヤツです。

ファスナーはむき出しにならないシームレスタイプ

スライダーのホールにストラップがつながっていて、

締めると持ち手になります。

さらに、小さなループもついていて、フックにかけておくことも可能。

バッグは余裕のあるつくりなのでシューズが入れやすく、

さらに、タオルや靴下を一緒に入れる余裕もありますよ!

冬にピッタリのあったかサンダルで、寒い季節を快適に過ごしましょう〜。

あわせて読みたい:



6

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking