子どもが幼稚園や保育園に入園するともらうようになる

園から保護者への連絡用のお手紙

子どもが1人ならまだしも、子どもが複数いて

別々の園や小学校に上がったりすると管理が大変!

でも、無印良品の仕切りファイルがそんな悩みを解決してくれます。

「後で整理しよう……」と思っている間にどんどん溜まる!

お手紙の罠というか、恐ろしいところ……

それは、昨日のお手紙もまだ読んでないし整理できていないところに

どんどん新しいお手紙が追加されるところです!!

あっと言う間に「積ん読」状態に! 

ギャーーーーー!

そんなパパ&ママにオススメなのがこの仕切ファイル。

以前はポケットファイルを使っていたけれど……

以前は、同じ無印良品のポケットファイルを使っていたのですが

いらなくなったお手紙を抜いたり、

時系列になるように抜いたページに

新しいお手紙を詰めて入れ直したりするのがすごく面倒!

でもコレなら仕切りの数は、なんと13ポケット

こんなにたくさん仕切りがあれば、

複数の子どものお手紙を別々に管理できるし、

保存期間や優先度別にポケットに放り込むだけだから

帰りが遅くなって疲れていても

とりあえずファイリングができます!

使い方のコツ

まずはお手紙を……

1、提出期限のあるもの(優先度:高、保存期間:短)
  例)申込書、保護者会の出欠連絡など

2、一定期間保管したら廃棄できるもの(優先度:中、保存期間:中)
  例)運動会など行事の案内、今月の予定など

3、一年間保管しておくもの(優先度:低、保存期間:長)
  例)学用品リスト、連絡網など

に分けて、どの仕切りに誰のどのお手紙を入れるかを決めます。

インデックスに名前を書いたり、シールを貼ったりして

目印をつけておくと間違えないです。

とにかくお手紙を上記の3つに分類にさえすれば

それぞれの仕切りに入れるだけなので、

疲れて帰って来てもお手紙が山積みにはなりません!

残念なところ:枚数が多くなると必要なお手紙を探しにくい

しまう手軽さを最優先にしているので、

年度末に近くなったりすると、枚数が多くなっていて

目的のお手紙を探し出すのに少し時間がかかる場合も。

A4クリアファイルにいれたままでもスッポリ!

お手紙が増えてきたら、同種のお手紙を数枚まとめて

クリアファイルに入れておけば、サッと取り出せます

ポケットファイルを使っていた時は

子ども別、緊急度別にポケットファイルを2冊ずつ使っていたので

収納も数cm程度とコンパクトになりましたし、

一元管理されているので、夫婦で共有もしやすくなりました。

新着お手紙がある場合などは

目印に付箋を貼っておくとわかりやすいです。

提出期限のある優先度の高いお手紙は

一番前か後ろの仕切りに入れると

透けて見えるので、「うっかり忘れてた!」も減りますよ。

最近は、お手紙ではなくメールやアプリを利用して

事務連絡をする園や小学校もあるようですが

お手紙が1枚もないところは

なかなかないのが現実ではないでしょうか?

この仕切りファイルでお手紙管理のストレスがかなり軽減すると思います!

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS ROOMIE」では、子育てを時短して自分の時間を作ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

あわせて読みたい:



ポリプロピレン仕切りファイル A4用・13ポケット

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking