3

朝晩はとても冷え込むようになってきましたね〜。

特に足元はひんやり……。

そんなとき、気軽に使えるぬくぬくアイテムが無印にありましたよ!

ただのひざ掛けじゃあありません

一見、ひざ掛け? 毛布? のようなこちら。

とっても手触りのいいマイクロファイバー。

これをかけているだけでも十分暖かそうだけれど…

配線とコントローラーが!

そう、これは「電気ひざ掛け」なんです!

コンセントが使えるところならどこでも暖を取れます。

デスクで勉強や仕事をするときはもちろん……

ダイニングで作業するときにもピッタリ。

温度調節も、「弱・1・2・3・4・5・強」と7段階あり、自分に最適な温度が選べて嬉しいですね。

多様なかけ方

大きさは130cm×80cmと、一般的なひざ掛けサイズ。

そして、この無印の電気ひざ掛けには、スナップボタンが付いています。

そのため、こんな風に羽織って使うこともできます!!

また、腰に巻いてボタンを留めるのにもちょうどよかったです。

ボタンはプラスチック製なので、熱くなりません。

安心ですね。

残念なところ:コンセントに繋がれる…

電源を取るのでしょうがないのですが……。

電気毛布とコンセントが繋がれた状態なので、巻いたままウロウロすることはできません……。

また、コントローラーが大きめで、イスから落としがちなので、置く場所を定めたほうがよさそうです。

とってもエコ!

そしてこちら、電気代が1時間あたり1.6円とのこと!!

これならちょっと暖を取りたいときにも電気代を気にせず、気軽に使えますね〜。

どこでもぬくぬく

コンセントさえあればどこでも、コタツ級のぬくもりが手に入る電気ひざ掛け。

今年の冬は投入してみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい:



羽織れる電気ひざ掛け|無印良品

3

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking