林 美由紀

林 美由紀

9

寒い時期は家にこもりがちになるから、部屋の空気は快適に保ちたい……。

それなら、無印の新しいアロマディフューザーがおすすめです。

超音波のアロマディフューザーといえば……

2008年に「超音波アロマディフューザー」を発売してから、昨年にはポータブルタイプを発売するなど、進化し続けている無印のアロマディフューザー。

店頭に行くと、ミストと香りが目を引く、あれですね。

そのアロマディフューザーが、またまた進化したようなんです!

無印の新しい仲間が頼もしそう

2018年11月15日に発売される「超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)」は、加湿機能を備えた大容量タイプ。

水はたっぷり2L入れることができます。

そのため、最大で20時間も香りを楽しむことができるんです!

これなら加湿性能も期待できそうだし、いちいち水を汲みにいく手間も省けそう。

エッセンシャルオイルは、専用瓶に入れてセット。

モード選択するとエッセンシャルオイルを自動滴下してくれます。

常に新鮮な香りを楽しむことができるのがいいですね~。

水が少なくなってきた時にも、ディフューザー内の水を入れるバケツを持って給水に行かなくても、天面から水を継ぎ足すことができて便利です。

リビングや寝室、オフィス、お店など、香りと潤いが必要な場所で大活躍してくれそうですね。

アロマディフューザーだけど、しっかり加湿。

湿度と香りのダブルの癒しが体験できそう……。

快適な空気に癒されながら、ゆっくり本でも読みたいな。

あわせて読みたい:



無印良品 超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付) 新発売のお知らせ [PRTIMES]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking