チオリーヌ

チオリーヌ

5

今年6月、東京に常設施設をオープンし、世界からの注目も集めるチームラボ

そんなチームラボの今度の展示は、新しくオープンする、北欧のライフスタイルが体験できる施設メッツァビレッジ」で開催!

タイトルは、「チームラボ 森と湖の光の祭」。

今度は一体どんなアート空間を作ってくれるんだろう。

会場の「メッツァビレッジ」って?

チームラボ 森と湖の光の祭」は12月1日(土)から2019年3月3日(日)までの期間限定イベントです。

会場となる「メッツァビレッジ」は、11月9日(金)にオープンする、北欧のライフスタイルが体験できる施設。

東京からも日帰り可能な埼玉県飯能市の宮沢湖を中心とした広大なエリアにオープン予定です。

来年春には、隣接したエリアに自然の中でムーミンの世界を体験できる「ムーミンバレーパーク」もオープン予定で、注目が集まっています。

インタラクティブな光のアート空間

そんなメッツァビレッジが、人々の存在に「呼応」するたくさんの作品で満たされるようですが……

森や湖に囲まれた自然の中で触れるチームラボ、一体どんな感じなんだろうな〜!

北欧のライフスタイルとチームラボの作品が一度に体験できてしまうなんて……。

都会の中できらめく、クリスマスのイルミネーションもいいけれど、今年の冬は、大自然の中で幻想的な空間を作り上げるチームラボの作品を体験したいな〜!

チームラボ 森と湖の光の祭
teamLab: Digitized Lakeside and Forest
metsavillage.teamlab.art
#森と湖の光の祭

会期:2018年12月1日(土)~2019年3月3日(日)
時間:
12月1日(土)~2月11日(祝・月):17:30~21:00(20:00最終入場)
2月12日(火)~3月3日(日):18:00~21:00(20:00最終入場)
休園日: 12月31日(月)~1月2日(水)
会場:メッツァビレッジ(埼玉県飯能市宮沢327‐6 メッツァ)

入場料:
<通常チケット>
・大人(中学生以上)
平日:1,000円
土日祝:1,200円
・小人(4歳以上小学生以下)
平日:500円
土日祝:600円
※3歳以下無料
※12月29日(土)~1月6日(日)までは土日祝日料金

<前売りペアチケット>
枚数限定のお得な前売りペアチケット。
大人ペア券1,200円
※1枚で2名様入場できます。
※販売期間: 10月22日(月)~11月30日(金)
※使用期限: 12月1日(土)~12月14日(金)

販売場所:
ローソンチケットWEBサイト、日テレゼロチケ、ローソン・ミニストップ店舗Loppiにて販売
※Loppi【Ⅼコード: 34123】
ローチケ
日テレゼロチケ
交通アクセス:
<電車・バスをご利用の場合>
【飯能駅】
西武池袋線「池袋駅」より「飯能駅」下車(特急レッドアロー号 約40分/急行 約48分)、
「飯能駅北口」1番乗場よりメッツァ・高麗川団地・武蔵高萩行き、メッツァ(旧 宮沢湖)停留所下車(約12分)

【東飯能駅】
JR八高線「八王子駅」より「東飯能駅」下車(約35分)、
「東飯能駅東口」停留所よりメッツァ行き、メッツァ(旧 宮沢湖)停留所下車(約10分)
※東飯能駅からメッツァへの運行は土日祝日のみ

あわせて読みたい:



12月1日(土)から「チームラボ 森と湖の光の祭」を開催 埼玉県飯能市にオープンする「メッツァビレッジ」の宮沢湖と湖畔の森をインタラクティブな光のアート空間に。[PR Times]

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking