9

スーパーやコンビニでのレジ袋有料化も進み、持っておくべきはエコバッグ

毎日使うものだから、便利で長く使えるものを選びたいですよね。

そんなマイバッグを使うときの懸念点は、小さくまとめてカバンに収納するのが、かなりめんどくさいところ……。

収納力バツグン!

こちらは「Shupatto(シュパット)」というコンパクトバッグ(Lサイズ)。

畳んだ状態のときは手のひらに乗ってしまうほどと、大変コンパクトですが……

広げてみると、この量の食材が余裕で入る大きさに!

使用時は約50×38cmの大きさに広がり、自在に変形するので、いろんな形のものを収納できます!

買い物カゴにもスッポリ

Lサイズであれば、スーパーのレジかごにもすっぽり収まってくます。

袋に商品を詰め替える手間も省けちゃいますね!

大根まるまる1本も、はみ出ることなく持ち運べました!(ネギはちょっとはみ出ました……。)

しかしこのバッグがすごいのは、その折りたたみ方にあったのです……!

カンタン収納!

広げた状態の面積はかなり広く、折りたたむのがめんどくさそうなこのバッグ……。

でも、こんなふうにバッグの両端を持って腕をシュパッと広げると、なんと一瞬で平たい帯状に……!

シュパッと変形する、この瞬間がこれが何とも気持ちがいいんです……!

あとは丸めるだけ~

それを2回ほど折りたたんで……

くるくる…

最後にボタンをパチンと留めれば、およそ10秒ほどで、最初の手のひらサイズに!

これは便利すぎるぞ~!

残念なところ:割れ物注意!

自由に変形してくれる反面、一度地面に置いてから持ち上げると、中身のバランスが崩れてぐちゃぐちゃに……。

卵などのデリケートなものを持ち運ぶときは、注意が必要です!

中身が落ちそうで心配…

バッグは持ち上げると荷物の重さで口が勝手に閉まってくれるので、モノがこぼれ落ちる心配もありません。

食材を入れる以外にも、様々な大きさ・形のものに対応してくれそうな「Shupatto(シュパット)」。

私が購入した時はLサイズ2,678円(税込)でした!

S〜Lまでのサイズが選べてデザインも豊富だから、あと2つくらい欲しくなっちゃったな~!

あわせて読みたい:



9

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking