dengen

dengen

12

リュックやカバンの中って、どうしてもゴチャゴチャしちゃいますよね。

細かいものってどこに入れたかすぐわからなくなっちゃうし、何を入れたか一目で確認できないから忘れ物の原因にも……。

そんな問題を解決してくれるバッグインバッグを東急ハンズで見つけちゃいました!

一目で中身がわかって収納力も◎

LIHIT LABのバッグインバッグは、表裏両面に収納できるプレート式です。

オモテ面には7コのポケットがあって、何が入ってるかすぐわかります。

これ一つに必要なものを全部まとめて収納しちゃえるから、カバンの中が一発でスッキリしました!

裏面にはノートパソコンを収納可能!

13インチのmacbook airがきっちり入りました。

これ一つでどんなカバンにも!

いつも使うものをこのプレートに入れたら、後はどんなリュックやカバンにもサッと移動可能!

日によって使うカバンが変わっても、中身はそのまま使えちゃうんです。

こちらはリュックタイプということですが、横に長いメッセンジャーバッグに入れても全く問題なく使えてます。

やや深いカバンに入れても、プレート上部のハンドルがあるから引き出しラクラクです。

自立するから机の上でも使えるぞ〜

このバッグインバッグ、使えるのは外に出る時だけじゃないんです。

家に帰ったら下の方にあるボタンを外してパッと開けば、こんな風に自立します!

必要なものが全部詰まった大きなポケットが目の前に出現したみたいで、作業しながらなんでもヒョイっと取り出せちゃいます。

お家だけじゃなくカフェでもオフィスでも自然と活躍してくれますね〜。

残念なところ:入れられるノートパソコンは13.3インチまで…

パソコンが後ろに収納できるのはすごく嬉しいところですが、サイズは13.3インチの仕様。

それより大きいものを使ってる方は注意が必要です!

隠れた機能も!書類も入れられるよ

上部のボタンだけを取り外すと内側にポケットが!

ここに書類やノートなども入れられちゃいます。

また上下両方のボタンを外すと、こんな風に表裏どちらかだけを引き出せるモードになります。

使ってみるとこの機能が意外に大活躍!

下の方に入れたものだけ取り出したい時などもストレスフリーです。

これ一つで丸ごとまとめてくれるこいつのおかげで、カバンの中身をガサゴソする生活を卒業できました〜!

あわせて読みたい:



ROOMIE(ルーミー)

リヒトラブ ALTNA キャリングプレート バッグインバッグ[Amazon]

dengen

長野県出身、東京都在住。 お風呂などが好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking