11

いつどんなときに起こるか分からない、自然災害。

停電が起きてしまったときの対策は、非常に重要になってくるものです。

光源の確保だけじゃなく、貴重な連絡手段となるスマホの充電方法も考えなければなりません……。

水を用意するだけ!

そんな緊急事態に活躍しそうなランタンを、グッドデザイン賞2018の受賞作品から発見。

こちらの「マグネ充電器」、なんとマグネシウムと塩水が化学反応することによって発電するという仕組み。

塩とマグネシウム棒は付属のものがあるので、あとは水さえ用意できればいつでも発電できるのだとか……!

発電能力はすこし悪くなるようですが、海水や尿でも発電するというのだから驚きです。

スマホ充電は約10回分!

マグネシウム棒は3本分付属されており、すべて使い切った場合はスマホ充電が約10回もできる発電量になるのだとか。

ランタンを1日8時間点灯した場合は9日間も保つというのだから、とても心強いです。

でも、こういった緊急時って水も貴重になっているはずだから、使いどころはきちんと考えなきゃかも……。

2018年11月下旬より販売予定〜

こちら株式会社STAYERホールディングスより開発され、11月下旬より販売予定の商品。

コンパクトで防水機能もついているので、お家や車に常備しておくのはもちろん、練習がてらアウトドアで使っておくのも良いですね!

この「マグネ充電器」、グッドなのはデザインだけじゃありませんでした。

グッドデザイン賞2018受賞!水と塩で発電する“充電器” 10年以上保存可能「スマホを約10回分充電できる」 LEDランタン型発電機『マグネ充電器』11月下旬発売を予定

11

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking