3

毎日コンビニで買うペットボトルの水。

持ち運べて便利だけど、こういう毎日の地味〜な出費が家計を圧迫していたり……。

それに最近は肌寒い日も増えてきたので、コンビニで買うキンキンに冷えた水よりも、常温の水が飲みたい気分。

水をまとめ買いして置いておくのもいいけど、ラベルを分別して捨てるのも面倒だし……。

ラベルのない水

そんなニーズをピッタリ満たしてくれるアイテムを、LOHACOで見つけちゃいました。

一箱20本入りの「LOHACO Water」

なんとこれ、ラベルがないんです!

だから分別の手間もゼロ! これは助かるな〜!

オリジナルデザインのボトルは、ラベルではなく凹凸であしらわれた装飾が。

ラベルの代わりに、キャップにシールが貼ってあります。

取り出しやすい&運びやすい

水が入っているダンボールにも工夫が。

片方の穴をあけると、そこから直接ペットボトルを取り出せるようになります。

ダンボールのデザインもシンプルでかわいいので、そのまま置いておいてもインテリアに馴染みますね。

常温でのストックもしやすいです。

両方の穴をあけると、運ぶための持ち手になります。

両手で運べるから、女性でも運びやすそうですね。

残念なところ:フタのシールははがしづらい…

ラベルの分別の手間がない「LOHACO Water」ですが、キャップのラベルはちょっと曲者。

ここも分別しようとすると、微妙に剥がしづらさを感じます。

飲みきりサイズ!


コンビニや自販機で買うペットボトルって、多すぎて飲みきれないことが結構あるんですよね。

でもこれは、ちょっと少なめの410ml。

1日でちょうどよく飲みきれるサイズな気がしています。

おうちに常備しておけば、おでかけ時に飲みきりサイズの常温の水をサッと持ち出すことができる。

その上ラベルの分別の手間も要らない!

1本あたり68,5円(税込)なので、家計にも優しい。

毎日飲む水は、これが正解かもしれないな〜。

あわせて読みたい:

ROOMIE(ルーミー)


LOHACO Water[LOHACO]

3

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking