18

汚れちゃったらどうしよう。眠っちゃったらどうしよう。

子どもとのお出かけって、アレコレ考えてしまって、どうしても荷物が多くなっちゃいます……。

着替えやタオル、おもちゃなどで一杯になったバッグに、時には子どもを抱きかかえて、もう肩がパンパン……。

子どもと大荷物を抱えても、肩が凝らないバッグ

そんな悩みに応えてくれるバッグが無印にありました。

肩の負担を軽くする「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」(税込2,990円)です。

子どもと自分の荷物もラクラク収納

まずは、収納力をみてみましょう。

子どもの着替え、バスタオル、ウエットティッシュ、傘、子供用の雨具、PC、財布、スマホ……。

これだけのものが入っていても、まだまだ余裕があります。

なのに肩が凝らない!

とはいえ、普通は多く入れれば入れるほど、肩への負担もアップ……。

しかし、たっぷり荷物を入れたこのリュックを背負ってみると、アレ? 肩にズッシリこない……。

肩ベルトが幅広で、決して一か所に重さがかかることありません。ベルトを柔らかく感じながら背負えるんです。

残念なところ:便利さが裏目に…?

右下にファスナーポケットがあり、ここから内ポケットに入っているモノを出し入れできます。

ポンポンつめこんだ荷物からサイフを取り出したいときなど、とっても便利!

……と思ったのですが、ファスナーを閉め忘れると、サイフが知らないうちに落下していた、なんてことにも。

うっかりさんには、危ういポケットとなってしまうかもしれません。

特許申請中のショルダーパッドが活躍!

見た目からは、他社のリュックとどこが異なっているのか、わかりませんでした。

しかし、肩の負担が軽くなるのは、無印が開発したショルダーパッドが威力を発揮しているようです。

肩ベルトの内側に集中しがちな荷重が、外側に分散できる技術なんだとか。

肩こりが辛い、でも荷物を減らせない子育て中の方に、このリュックはオススメですよ。

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS ROOMIE」では、子育てを時短して自分の時間を作ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

あわせて読みたい:



ROOMIE(ルーミー)

肩の負担を軽くするPCポケット付リュック [無印良品]

18

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking