5

朝の3分って、と~っても重要じゃありませんか?

その間にコーヒーが座って飲めたり、弁当に1品足せたり。

そんな忙しい朝、弁当づくりをしている人にオススメしたいキッチングッズを紹介します。

アメリカ生まれ! お弁当に手軽に1品足せる…

Egglettes

ゆで卵をつくるとき、一番手間がかかるのが殻むき

お湯から出した熱々の状態ではむけないし、殻を剥くのって一苦労です。

そんな手間を省くのが「Egglettes

Egglettes

使い方はカンタンで、卵を割って、シリコンケースに入れて、茹でるだけ。

あとはこのケースから取り出せば、ゆで卵のできあがりなんです。

アレンジ次第でメイン料理にも!

Egglettes

ただゆで卵をつくるだけでなく、アレンジすればお弁当のメインにも!

シリコンケースに卵を入れた上に、ベーコンや野菜をきざんで入れば、立派なお弁当の1品になりますよ。

Egglettes

カラフルな赤や緑の食材を入れれば、お弁当がパッと明るくなります。

野菜ギライな子どもも、卵と一緒だと食べやすいですよね。

前日につくり置きもOK

Egglettes

シリコンケースは自立するので、前日つくって、ケースごと冷蔵庫に入れて置けます

そうすれば朝は、シリコンケースから出すだけで1品できあがりです。

昼・夕食の1品足しにも

Egglettes

朝だけでなく、昼や夜にも活躍します。

たとえばタマゴサラダがつくれたり、エッグベネディクトをつくってみたり。

うどんやラーメンを食べるときは、カンタンにゆで卵をトッピングできます。

ただし、3回に1度はうまくいかない!?

Egglettes

シリコンケースは、使う前にオイルを塗っておかないと、スルッと卵がケースから出せません

また、オイルの塗り方が甘いと、ケースにタマゴがくっついてタマゴ型になりません……。

私が使用する限り、3回に1回は失敗しています(笑)

スプレー式のオイルを塗るのが一番よいですが、スプレーがない場合はオイルを念入りに塗るようにしましょう

子どもと一緒にクッキング

Egglettes

正直、1週間に何度も卵を使用する人や、面白グッズ好きな人向きかもしれませんが……

シリコンからプルっと出る卵の感触は、なかなか快感です!

シリコンで安全なので、子どもと一緒に料理をするのも、楽しいかもしれませんね。

あわせて読みたい:



ROOMIE(ルーミー)

5

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking