8

秋の運動会シーズンですね。

お弁当づくりの機会が増えそうですが、以前子どもに「コンビニおにぎりの方がおいしい」と言われて悲しい思いをしたことがあります……。

その理由は「コンビニおにぎりは、海苔がパリっと切れて食べやすいから」。

言われてみれば子どもは、歯が生えそろっていなかったり、生え変わりで抜けていたり、“噛み切る”のが難しいことって多いかもしれませんね。

コンビニおにぎりに負けない、海苔が食べやすいおにぎりをつくりたい!

セリアのくるくる海苔パンチ

そんなときに知った「くるくる海苔パンチ」は、100円ショップ・セリアで買えるプチプラグッズ。

安い海苔でもパリっと食べやすい、おいしいおにぎりがつくれます。

そもそも、最近のコンビニおにぎりは、機械で見えないくらいの小さな穴をたくさん開けるそうです。

そうすることでごはんの湿気を逃しやすくし、噛み切りやすくなるのだとか。

子どももできるカンタン操作

セリアのくるくる海苔パンチ

この工夫をカンタンに再現できるのが、このくるくる海苔パンチなのです。

隙間に上から海苔をはさみこんで、赤いレバーをくるくると回すだけ

下から、小さな穴が開いた海苔が出てきます。

セリアのくるくる海苔パンチ

たとえて言うなら、シュレッダーのような構造ですね。

くるくる回すだけなので、小さな子でもたのしくお手伝いできます。

この海苔を巻くだけで、パリっと噛み切れるおいしいおにぎりになるのです。

衛生的で経済的

セリアのくるくる海苔パンチ

すべて分解して洗えて、衛生的

そして、特別にいい海苔を使わなくてもおいしくなるから、経済的なのです。

たまに海苔を巻きこんでしまうのでご注意を…

セリアのくるくる海苔パンチ

最初に下側の穴から、海苔のはじっこを1cmほど出してから回してください。

そうしないと海苔がうまく出てこなくて、中で巻き込んでしまうことがあるのでご注意を。

ちなみに、ベタベタしてパンチの刃にくっついてしまうので、味付け海苔は向いてなさそうです。

秋のアウトドアや運動会に!

セリアのくるくる海苔パンチ

これのおかげで、子どもがおにぎりを「おいしい!」と食べるようになりました。

外でのお弁当がおいしいこれからの季節。

「くるくる海苔パンチ」でラクにおいしくつくっちゃいましょう。

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS ROOMIE」では、子育てを時短して自分の時間を使ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

あわせて読みたい:

ROOMIE(ルーミー)


8

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking