19

さて、これから楽しみにしていた旅行です!

でもチケットはそのままバッグに入れるとグチャグチャになるし、財布を取り出した拍子に落とす危険性も!

さらに、必要な時にモタつきそうな予感がするんですよね。普通のファイルじゃ大きすぎるし、ちょうどいいものはないだろうか?

無印良品のチケットホルダーの出番です!

そこで、この子の出番!

無印で見つけた「三ツ折りが簡単に作れるスリムチケットホルダー」です。

ただの小さなクリアファイルのようですが、中に秘密があるんです。

最初の5ページはチケットやパンフレット入れに◎

まず表紙を開くと、チケットなどを挟めるようになっています。

横からさっと挟めてさっと取れるので、急いでいてもモタつきません

5ページもあるので長旅でも大丈夫そうですね。 

パンフレットも入ります

チケットはもちろんですが、旅行中に増えがちなパンフレットもきれいに入りました

一般的なサイズのものならジャストサイズで入ります。パンフレットって意外とかさばるので、これは助かりますね。

帰り着いたときにはしわくちゃ! ということも防げそうです。ちなみに、ハガキや封筒も入りましたよ。

最後の1枚はA4サイズが入ります!

そして最大のポイントが、最後の1ページにありました。

ここだけは三つ折りになっていて、引っ張るとA4サイズに広がるんです。

ありそうでなかった発想!

今の時代、いくらスマホで地図が見れるとはいえ、念のため目的地周辺の地図は持っておきたいところ。

地図に限らず、旅行の日程表なんかも大事ですよね。

紙を入れて、そのまま元どおりに折りたためば簡単に三つ折りにできちゃいました。

なるほど! これだと汚れる心配もないですし、多少の雨くらいなら大丈夫そう。

しわくちゃにもなりませんね。

薄いのでかさばらない

とても薄いので、小さめのバッグにも余裕で入りました。

バッグの中で紙類がグチャグチャにならない、という安心感がすごいです。

上下を間違えると飛び出す可能性が!

ただ、1つ残念なのはホルダーの上下がわかりにくいこと。

反対向きで勢いよく取り出してしまった時、運が悪いと中身が飛び出す危険性があります。

これは阻止したい!

自分でわかりやすい印をつけておく

そこで、上下がわかるように、自分で絵を描いたりシールを貼ったりして目印をつけておくのがオススメです。今回はマスキングテープを貼りましたが、これだけでもわかりやすいですよね。

これまで地味にストレスだったチケットの保管が、このチケットホルダーのおかげで劇的に解消されました。

しかも嬉しいことに税込190円(店舗価格)と、とってもお得! ぜひ、これからの旅のお供にいかがでしょうか?

合わせて読みたい:



三ツ折りが簡単に作れるスリムチケットホルダー A4三ツ折りサイズ・6ポケット [無印良品]

19

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking