Fukuko

Fukuko

6

赤ちゃんの離乳食作りにも、手間をかけてあげたいけれど……。

食事以外の赤ちゃんのお世話でも手いっぱいで、なかなか手間ひまかけられないこともありますよね。

栄養たっぷりの手作り離乳食を、パパッと作ってあげられないかな……。

1台で5役をこなすマルチぶり

そんなママを助けてくれる救世主が、フランスからやってきました。

世界65ヶ所で販売されているその救世主の名は、「ベビークック」

なんとこれ一台で、離乳食調理に必要な「解凍、あたため、蒸す(スチーム調理)、刻む、混ぜる」という5つの役割をこなしてくれるのです!

栄養たっぷり!

ゆでるより、蒸すほうがビタミンなどの栄養素を残すことができるため、スチーム調理は離乳食調理にピッタリ。

しかも、わずか15分で中までホクホクに仕上がるとは驚きです。

調理で出る栄養たっぷりの調理液はそのままスープにしたり、ペーストのかたさ調整にも使えますね~!

さらに、冷凍保存した手作り離乳食の解凍や、ちょっと冷めてしまった料理のあたためもあっという間にできちゃいます。

刻むのも混ぜるのも得意とはね!

食材を細かく刻むのは手間がかかりますが、これならササッと簡単。

カッターの回転数を手動で調節できるのであっという間に全部ドロドロ~なんてこともなく、刻み具合も思うまま

刃の回転の早くして混ぜる機能を使えば、たっぷり空気を取り入れてふんわり食感を作り出すことが可能なよう。

これだけの機能があると、大人が食べる普段の料理にも使えるかも?

専用ヘラつきでやわらかい食材もラクラク~

調理カゴを持ち上げるハンドルとしても使えるヘラつき。

アツアツに仕上がるスチーム調理した食材を取り出すときも、やけどの心配がなさそうです。

もちろん、調理したやわらかい食材を混ぜたりすくったり、盛り付けまでスムーズにこなせちゃうとはね……。

いつでもキレイ!

本体以外は洗えるので、清潔さに特に気を使う離乳食作りも安心

毎日しっかり洗ってあげましょう。

デザインもいいね!

本体は幅23.5cm、奥行き23.5cmととってもコンパクトで、デザインもさすがのフランスクオリティ。

ベビー用品にありがちなパステルカラーでもなくマットなグレーというシックな色あいで、スタイリッシュなキッチンにもすんなり溶け込みます。

レシピも付属しているので、届いたその日から活躍してくれること間違いなし!

あわせて読みたい:



BEABA(ベアバ)ベビークック
離乳食作りはこれ1台。1台5役の離乳食メーカー9/19発売  栄養素を保つスチーム調理など、ボタン1つで離乳食が完成

Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking