目にもおいしい、イカとトマトの炒め物のレシピをご紹介。イカには、貧血を防ぐと言われるビタミンB12がたっぷり入っています。

βカロテン豊富なトマトとブロッコリーを加えて、15分で完成です。熱を通しすぎると食感が悪くなるトマトとブロッコリーは、強火でサッと炒めるのがおすすめです。

イカとトマトの炒め物

20180821_dp_recipe

<材料1人分>

  • イカ 1/3杯(100g)
  • トマト 1個(100g)
  • ブロッコリー 2房(30g)
  • にんにく 1/3かけ
  • アンチョビ 1/2切れ
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • 鷹の爪 少々

<作り方>

  1. イカは食べやすい大きさに切ります。トマトは8等分のくし型に切り、更に横半分に包丁を入れます。
  2. ブロッコリーは塩を適量入れたお湯で2〜3分茹で、ザルなどに取り出して冷まします。
  3. アンチョビとにんにくはみじん切りにし、テフロン加工のフライパンにオリーブオイル、鷹の爪と一緒に入れ火にかけます。
  4. にんにくの香りがしてきたら、イカを加えて更に炒めます。
  5. イカに8割火が通ったら、トマトとブロッコリーを加えてトマトに火が通るまで炒めます。
  6. 塩、こしょうで味を調えて火を止め、皿に盛り付けて出来上がりです。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

スルメイカ、トマトは夏が旬。旬の食材は栄養価が高いため、積極的に取り入れたいところです。ブロッコリーには鉄分やビタミンCが豊富なので、こちらも貧血気味の方におすすめ。ブロッコリーは茹ですぎず、程よい食感を残すことで、満足感のある料理に仕上がります。

栄養しっかり摂れていますか?

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

DietPlus

Ranking