林 美由紀

林 美由紀

5

日記や家計簿など、毎日記録をつけて自分の生活を振り返りたいな〜という気持ちはあるんです。

でも、日記は三日坊主。

家計簿も続かない……。

そんな私でも、やる気の出るアイテムがあったらな……

暮らしのキロクシリーズにおまかせ

キングジムの「暮らしのキロクシリーズ」は、日々のできごとを簡単に記録できるノリ付メモ。

メモのデザインは「BOOK」は図書カードの形、「MOVIE」はフィルムの形、「BAKERY」はパンの形で、「NOODLE」はラーメンの形というように、 テーマごとにすべて違うデザインになっています。

そして、それぞれのテーマのメモの項目に沿って内容を書き込めば、あっという間に暮らしの記録が完成しちゃうんです!

日記3日坊主でもこれならキロクできそう


日記は時系列を思い出したり、その時の気持ちを起こして、文字にしたためるので、結構ハードルが高いという人でも、きっと「暮らしのキロクシリーズ」なら大丈夫。


例えば、「MEAL」は朝昼晩のごはんの記録をつけることができます。食べた時間と食べたもの、そしてちょっとした感想を書くことができるので、健康管理やダイエットに強い味方になってくれますね。


「TRIVIA」は、豆知識、発見、疑問、備忘録にチェックを入れて、書き込むだけ。

日々の気づきを書き込めば、いつかそれが大発見や大発明を生むかもしれませんよ……!


「DREAM」はやってみたいことを書き込みます。

何もやることないなぁという日やちょっと落ち込んでしまった時に、その「DREAM」を1つ実現させてみてもいいかも。


「BABY」は、出産後のママにピッタリ!

日付、時間、エピソード、MEMOなどの欄があり、また、最後に「感動」「ビックリ」「面白い」「危ない」など、その時の気持ちも残しておくことができます。

初めての寝返り、何でもない日々もどんなに小さいことでも記録しておけば、子どもの成長の感動をいつでも振り返ることができますね。



さまざまな記憶を記録につければ、毎日がきっと豊かになる。

あなたにピッタリなメモを使って、楽しく可愛く、暮らしの進捗をを見える化していきませんか。

キングジム 暮らしのキロク[Amazon]

あわせて読みたい:



林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking