ng sh

ng sh

5

いま埼玉県でオープン準備が進んでいる、ムーミンの物語を主題とした施設「ムーミンバレーパーク」。

数年前に計画が発表された際のニュースを見て、関東にムーミンのテーマパークが! とワクワクしたのを覚えています。

そして今回、ついにそのオープン日と、施設の3つのエリアに関する最新情報が公開されました!

オープンは2019年3月!


気になる「ムーミンバレーパーク」のオープンは、2019年3月16日に決まったみたいです。

いよいよ半年後! ワクワクしちゃいますね〜!

隣接予定の北欧のライフスタイルを体験できる施設「メッツァビレッジ」はひと足お先、2018年11月9日にオープン予定。

そちらで先に北欧を体感するのも良いですね!

展示施設「KOKEMUS (コケムス) 」


ムーミンバレーパークの一角に完成予定の展示施設、「KOKEMUS (コケムス) 」。

ここは、インタラクティブな体験展示を通して、作者トーベ・ヤンソンの人生とムーミンの作品を体感できる施設みたいです。

北欧の輸入ムーミン雑貨を集めたセレクトショップやカフェがあり、体験型のワークショップなんかも楽しめるようです。

さらには8m超のムーミン谷の巨大ジオラマも展示予定なんだとか!

おさびし山エリア


ムーミンシリーズに登場する「おさびし山」も、ムーミンバレーパークに再現されています。

「おさびし山エリア」は、冒険と思索の山。

小説『ムーミン谷の仲間たち』の中の『しずかなのが好きなヘムレンさん』のストーリーをモチーフに、エピソードに登場するツリーハウスやつり橋、メリーゴーランドなんかがあるみたい。

子どもは思いきり遊べて、大人はゆっくり森林散策を楽しめるエリアになるみたいです!

家族みんなが楽しめるテーマパークになる予感がしますね。

ムーミン谷エリア


ムーミン谷の中にある写真館という設定の写真スタジオの「ムイック フォト」。

ムーミン谷の仲間たちが訪れ、とっておきの記念写真を撮れるんだとか!

楽しい思い出もしっかり残せそうですね。

情報を見る限り、ムーミン谷の世界や北欧の生活を体感しながら自然を楽しめる素敵なテーマパークになりそうな予感です。

まだまだ公開されていない情報もたくさんあるんだろうな〜!

オープンが待ちきれないよ〜!

ムーミンの物語を主題とした施設「ムーミンバレーパーク」開業日が2019年3月16日(土)に決定![PR Times]

あわせて読みたい:



ng sh

1994年生、フリーランスのライター、カメラマン、編集者。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking