7

大人も子どもも、あったらとりあえず腰掛けてしまうもの。そう、みんな大好き「ハンモック」。

キャンプやフェスでもゆったり背伸びしてリラックスできる、アウトドアでも今やおなじみのアイテムは、室内でも大活躍します!

しかもセッティングはたったの3分。手軽なポータブルハンモックをご紹介します。

フレームは拡げるだけのラクラク設置

一畳ほどのスペースがあれば、サックと立てられるのが、ポータブルハンモックのいいところ。

フレームは、バーをピンに引っ掛けていくだけであっという間にセッティングできます。2段階で角度の調節が可能。

オープン時の最大幅2600mm×高さ750mm×奥行き800mm。持ち運べるのに、このゆったりサイズは魅力的ですね。

縦方向にも拡げてあげれば、フレームの組み立ては完了。

場所さえあれば、ラクラクです。

最大180cm、耐荷重100kgまで対応しているだけあって、しっかりとしたつくり。

3分でセッティング完了

あとは付属のネットをスタンド両端のフックにかけるだけ。ここもリングの位置を変えてあげれば、高さ調節ができます。

この調節が、案外座り心地に影響するんですよね。

さて、準備を始めてからたったの3分でセッティング完了。

憧れのハンモック。座り心地は最高です~

組み立てられたら、逸る気持ちを抑えてライドオン。

しっかりと全身をホールドしてくれるので、のびのびとリラックスできます。

メッシュ生地なので、暑いこの時期でも快適に。

収納時は専用ケースでスリムに保管

使わないときや持ち運ぶときは、専用ケースに収納。

スペースを取らずに保管できるので、玄関などに立て掛けておいてもあまり気になりません。

取っ手があり、持ち運びもスムーズに……?

残念なところ:結構重い

持ち運ぶことを前提のこのポータブルハンモックですが、結構重さがあります。大人が乗ってもしっかりと支えられるだけあって、フレームが約10kgほど

歩き移動が多いアウトドアだとちょっと不便かなぁ……って考えると、部屋で使うのがなおさらオススメ。

アウトドア用でなく、むしろ部屋使い用として1脚あるといいかも。

ハンモックのある生活、おすすめです

買って以来、このハンモックでゆったり過ごすのが何よりリラックスできる時間。

しかも、部屋にあるだけでインテリア性が上がった気がします。

ネットは多様なデザイン、素材があるのでお部屋のインテリアに応じて付け替えることでさらにオシャレなアイテムに変身します!

さぁこの夏、ポータブルハンモックで自分だけのくつろぎスペースをつくるのはいかがでしょうか。

外でしか使わないのは、もったいない…! 連載「アウトドアな家暮らし」では、“部屋の中でも使える”アウトドアグッズをレビューします。

合わせて読みたい:



TOYMOCK ハンモック 自立式 収納袋付き [Amazon]
7

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking