2

こっちのボールを1個ひっぱると、あっちのボールが1個跳ねる。こっちのボールを2個引っ張ると、あっちのボールも2個跳ねる……。

普段はインテリアとして

カチカチという規則的な音とともにボールが動く「ニュートンのゆりかご」って知っていますか?

インテリアにもなるこれ、大人でも思わず見つめていたくなるうえに、子どもたちにも大人気なんです。

普段はインテリアとして

普段はインテリアとして

見た目もデザイン性が高く、普段はリビングのインテリアとして窓際などに飾っておくのがベストです。

でも、こんなおもしろい装置を子どもたちが放っておくわけがありません。

動く球をじーっと見つめ、ボールを跳ねさせ、ボールの数を変えて……ずーっと興味を持っていじっています。

実は、物理法則まで学べちゃう

子どもにそんなことを言ってもわからないかもしれないけど…。

実はこれ、「運動量保存則」と「力学的エネルギー保存の法則」によって、こういう動きをしているんです。

実は、物理法則まで学べちゃう

ひとつ引っ張ると……

実は、物理法則まで学べちゃう

ひとつ跳ねる。

実は、物理法則まで学べちゃう

ふたつ引っ張ると……

実は、物理法則まで学べちゃう

ふたつ跳ねる。

自然界にあるいろんな法則の「不思議」を子どもと一緒に!

実は、物理法則まで学べちゃう

不思議そうにこどもが見ていたら、一緒に「へー不思議だなぁ!」をぜひ共有してみては?

物がぶつかるとどうなるの? 物に力が加わるとどうなるの?

物理の不思議に触れてみると、普段のお散歩などで街を歩くとき、見方がちょっと変わったりして、親子の会話も弾むかもしれません。

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS ROOMIE」では、子育てを時短して自分の時間を使ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

合わせて読みたい:



ニュートンのゆりかご [Amazon]
2

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking