also2018_ビアガーデンmain

ビアガーデンで楽しみたい季節。ビールは飲みたいけれど、料理のメニューに揚げ物が多くて気になります。ビールに合うのはうれしいけれど、夏に太りたくないですよね。そんなときは、旬の食材で人気の「also Soup Stock Tokyo」のテラス席にオープンした、クラフトビールが楽しめる小さなビアガーデンがおすすめです。

4種類のこだわりクラフトビールを自由に注げる

also2018_ビアガーデン_ビール

「also Soup Stock Tokyo」は、その日届いた旬の食材を見てからシェフがメニューを考え、また、そのメニューを自宅でも作れるよう野菜などの食材販売も行う、地域に根ざしたお店です。

そんなお店で、2017年に初めて行われたのが屋上テラスのビアガーデン。テラスといっても限定12名の空間で、8名から貸切りにでき、4種類もあるこだわりのクラフトビールは自分たちで自由に注げるようになっています。ホームパーティー感覚で、誰かの自宅に招かれたようにくつろげそう。

ビアサーバー

ビアガーデンは、9月下旬まで開催されますが、4種類のクラフトビールの種類は、時期によって変わるそう。他のビールを試したくなったら、ちょっと期間をあけて訪れるのもよさそう。自分でサーバーから注ぐので、「まずは味見」とグラスに少しだけ注いだり、お気に入りはたっぷり注いだり。ときには、味をブレンドしているお客様もいて楽しみ方をアレンジできます。

ビールにぴったりの期間限定メニューも

ビールがすすむ料理とともに、4種類のクラフトビール、ワイン、ハイボール、ソフトドリンクが飲み放題で3,900円(税抜)! 昨年も大人気だったこのビアガーデン。料理は、人数が増えるごとに一品ずつ増えるという、ちょっとおもしろいコースです。加えて、ビールに合う単品メニューも期間限定で登場します。

also2018_ビアガーデン_ビールと料理a

おすすめは、見た目もかわいい「also 特製ぐるぐるソーセージ」です。ソーセージって、一般的にいろいろなものが配合されてしまうのですが、こちらはオリジナルで手作り。極力余計なものを使わずに仕上げています。ビールに合わないわけがありませんね。

「豚バラ肉のビール煮込み」「ムール貝のビール蒸し」など、最後は、自分たちの好みのビールで仕上げるメニューもあります。仕上げに使ったビールと同じクラフトビールとの相性抜群なのは想像できますね。

テーブルでビールを注いで仕上げ

旬の食材をビールに合わせながらいただくビアガーデン。食とクラフトビールを思いっきり楽しめそうですね。

Also Soup Stock Tokyoのビアガーデン

住所:東京都目黒区自由が丘1-26-13 POOL 「also Soup Stock Tokyo」
期間:6月27日~9月下旬
時間:15:00~(平日は3時間、土・日・祝は2時間制)
人数:2名~12名(8名以上で貸切可)
コース内容:4種のクラフトビール飲み放題 2~3名:一品 豚バラ肉のビール煮込み /4~6名:二品 上記+ムール貝のビール蒸し/7~9名:三品 上記二品+肉グリル盛り合わせ 価格:3,900円(税抜)
予約申し込み:03-6421-4391(電話のみ)

Ranking