12

我が家ではなるべく、アウトドア用品を家でも使えるようにしています。

アウトドア用品って気を抜くとホイホイ買ちゃって、すぐかさばる……。

だったら、家でも使えた方がスペースも節約できます。

ステーキもカレーもこれ一台

そんな、家でも外でもスタメンで利用しているのが、キャプテンスタッグの「コンボクッカー」

これ、深めの鍋の上に、フライパンがフタとして重なっているんです。

鍋とフライパンの”コンボ”ってことなんですね。

フライパンでステーキ焼いて、カレーなどの煮込み系はもっと深い鍋が欲しい……。

な〜んて時も、これ一台でまかなえちゃいます。

普段の調理にも大活躍

分厚い鉄でできているので、蓄熱性が高く、鍋全体から食材にじんわり熱が伝わります。

じっくり煮込む料理にも向いてますし、ステーキを焼いたりする際も焼きムラもなくきれいに仕上がりますよ。

そう、アウトドアに限らず普段の料理もおいしくできるんですよね。

一年通して家の中で使っていて、もはやアウトドア用品という感覚も薄れてきました……。

残念なところ:重い

約6kg! 鉄製品全般に言えることですが、重いです……。

ただ、この重さでフタをして密閉することにより、水気が逃げず、うまみを閉じ込める効果もあるので、許してあげたい。

インテリアの一部としても〇

アルミのやフライパンをそのまま出しぱなしだと生活感が出ちゃいますよね。

でも、コンボクッカーは無骨な雰囲気がカッコよく、生活感が出にくい

なので、仕舞わずに棚に置きっぱなしにしてもキマります。

しかも、価格も5000円未満! お手入れすればずーーーっと使えるので、コスパも最高ですよ!

外でしか使わないのは、もったいない…! 連載「アウトドアな家暮らし」では、”部屋の中でも使える”アウトドアグッズをレビューします。

あわせて読みたい:



キャプテンスタッグ コンボクッカー[楽天市場]

12

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking