林 美由紀

林 美由紀

3

京都をはじめ、上質な抹茶の産地を持つわが国

いまや「抹茶味」はドリンクやスイーツで気軽に楽しむことができますが、「抹茶」というと少々敷居が高いイメージがありました。

でもいま、ついに「抹茶」もサードウェーブな流れに!

UKブランドが抹茶を発売!?

抹茶を再定義するUK発のブランドがこの夏日本上陸! 「Matchaeologist(抹茶オロジスト)」

Matchaeologist(抹茶オロジスト)」は、日常的に抹茶を点てることを楽しんでもらいたい思いから誕生した抹茶ブランドです。

抹茶を再定義するUK発のブランドがこの夏日本上陸! 「Matchaeologist(抹茶オロジスト)」

優れた色あい、香り、味わいのあるアーティザン・グレード抹茶や、コンテンポラリー茶器にフォーカスしたMatchaeologist。

その抹茶は、京都・宇治の茶葉を厳選し、熟練職人によるオリジナルのブレンドで提供しているといいます。

なぜUKブランドが抹茶を?

そんな疑問の答えとして、こんな理由があるのだそう。

日本では抹茶をそのままいただく習慣は限られており、将来的に熟練職人や農家が減ってしまうことが予想されます。

スーパーフードとしての抹茶のよさを広めるだけでなく、誰でもカンタンにお茶を点てられるキットを販売し、現代のライフスタイルに抹茶を取り入れてもらいたい。

そして、コーヒーに続く次世代のスタンダードを目指したい……ということです。

抹茶は天然万能薬?

抹茶は煎じる際、単純に混ぜるのではなく、お湯で泡立てます。

そうやって茶葉全体を使用することで、他のお茶からは得られない複雑な風味と、多くの栄養素の摂取ができるんですって。


「Matchaeologist」の公式サイトでは抹茶の点て方が紹介されていますが、手軽にできそうですね〜。

抹茶を再定義するUK発のブランドがこの夏日本上陸! 「Matchaeologist(抹茶オロジスト)」

抹茶、茶杓、茶せん、グラスボウルがセットになった「Brewing Kitは」8,700円、抹茶のみは2,980円。

気軽にトライしやすい値段かも?

忙しい日々を送るからこそ、心しずかに抹茶を点てれば、ゆたかな時間を過ごすことができそうです。



抹茶を再定義するUK発のブランドがこの夏日本上陸! 「Matchaeologist(抹茶オロジスト)」ECサイトをプレオープン [@Press]
matchaeologist_jp[Instagram]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking