1

え、どういうこと?

有田焼や南部鉄器が、実は古くから香炉として使われているって知っていますか?

その香りが身体をリラックスさせ、安眠を誘うのです。

香りを風で届けます

さて、そんな伝統と、最新のテクノロジーがこのたび合体しました!

風をコントロールし、ピンポイントに香りを届けます。

アロマディフューザーでは出来ない

でも、なんでわざわざこんな面倒なことをするのか?

実は、熱や水、超音波を用いたアロマディフューザーでは本来の香りが変容してしまっているそう。

その仕組みは、香りを強く感じるために、絶え間なくアロマを散布させます。

でも、これが逆に嗅覚を麻痺させ、香りを感じさせにくくするとのこと。

そこで、このサーキュレーターは風のみを使って香りを運ぶことで、香りの濃度を不均一に。

だからこそ、自然のままの香りを、新鮮に楽しみ続けることができるんです。

リラックスできる香りで眠りに落ちる

本体にはアロマストーンが付属。

その香りはジャスミンと、著名な香木、ジンコウをイメージして調合された香り。

この2つの香りの特徴として、体をリラックスさせ、頭はスッキリさせてくれるんです。

また、アロマストーンでなくても、台座にコーヒー豆やハーブなど、香りのする好きなモノを置くだけで自然な香りを風に乗せてくれます。

職人の手仕事へのこだわり

台座には山桜、スイッチには真鍮が使われていて、細部までこだわりが感じられます。

自然物だからこそ、経年変化も楽しむことができる。

”自然な香りを長く”という心遣いを感じるこのアイテム。

職人さんが緻密に作り上げた球体はどんなインテリアにも馴染みますね。

この商品は蔦屋家電より現在予約受付中。5月中旬発売予定となっています。

睡眠不足に悩んでいる方、至高のこだわりと自然な風で、穏やかな眠りを手に入れてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい:


FUMA
【二子玉川 蔦屋家電】世界にないただ1つの扇風機「FUMA 香り導くサーキュレーター」5/3(木)一般販売 先行予約開始[PR TIMES]

1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking