チオリーヌ

チオリーヌ

1

空き地に放置された鉄パイプ管やブリキのバケツ。そこに自然の植物が育っていると、生命力の強さを感じたりします。

時間の経過によって錆びたものに、鮮やかに生きる植物。

真逆の存在感が、植物の魅力を引き出すような気がしています。

あえての錆びにワビサビが

ラスティーポット

そんな気持ちに訴える、草花の色がグンと引き立つガーデンポットをご紹介!

あえて錆びついた風合いにした「ラスティーポット」は、庭や玄関、ベランダの壁掛けプランターとして活躍してくれます。

ラスティーポット

パイプジョイントやバレルなどをモチーフにしポットには、今を生きるカラフルな植物が映えそうですね。

ラスティーポット

新生活に余裕が出てきたら、ベランダや玄関に草花を植えて、生活をもっと華やかにしたいですね。

ラスティーポット[spicestore]
SPICE ラスティ4連ポット[Amazon]
SPICE ラスティ7連ポット[Amazon]
1

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking