雨が降ろうがヤリが降ろうが、なんのその!?

防弾チョッキの素材でリュックをつくったら……

セオ

seow(セオ)」は、日本の職人が強靭なナイロンでつくった高機能リュック。

素材にはコーデュラ社の「バリステックナイロン」という、防弾チョッキ軍事用ボディアーマー向けに開発された、防弾用織布を使っています。

使用例

型くずれしにくい型なので、ビジネスやプライベート、いろいろなシーンで活躍。

防弾チョッキに使われる素材というだけあって、ちょっとやそっとじゃ傷ひとつ付かなさそう

撥水性も申しぶんなし

撥水性

こんな風に背後から思いっきり水をかけられても……

防弾チョッキの様な

この通り、きちんと撥水してくれます

ここまで豪快に水をかけられるシチュエーション……はなかなかないですが、突然雨が降ってきたときにうれしいですね。

収納力もバツグン

収納

フロントポケット、サイドポケット、ペットボトルポケット、タブレットポケット……。たくさんのポケットがついているため、見た目以上に大容量です。

毎日パソコンを持ち歩くビジネスマンにはうれしい機能。

ましてや防水機能も申しぶんなしとなると、一気に使い勝手のよさが向上します。

同素材のクラッチバッグも

koshi
koshi

「seow」と同素材の3wayクラッチバッグ「koshi(コシ)」は、中の大部分にメッシュを取り付けているので、タブレットを入れても安心だし、「seow」のインバッグとしても活用できます。

Makuake限定割引もあるので、この機会に無敵リュックを手にしてみては?

防弾チョッキのナイロンで私たち日本のカバン職人が作る高機能リュックseow[Makuake]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking